タグ:菊花石 ( 5 ) タグの人気記事

化石サンゴ番外編16(希少な菊花石4)

前回の続きでBさんの菊花石のお話だよ。
ふらふらになったBさんが、行った日陰にあったものは、
なんと家に置いてきたはずの菊花石がそこに転がっていたのです。005.gif

「いったいどうしたことだ」ひだる神に憑かれたようになるし、
タヌキにでも化かされたのか、天狗にからかわれているのか、
と一瞬わけがわからないような気分だったそうです。025.gif025.gif025.gif

それがこれ。これは見間違えるわけだわ・・・
d0171959_23371068.jpg
結果的にはほぼ同じ大きさの片割れが落ちていたということです。

見せていただいた実物は、丸い石が真ん中で割れている感じです。
他のサイトに菊花石は花芯で割れるという話が載っていましたが、
まさにそんな感じ。
その後何回かそのあたりを探しに行ったのですが、これ以外の
菊花石はなかったそうです。
産地も場所も分かっているのに他に見つからないから、
Bさん曰く「幻の菊花石」だそうです。
ちなみに春になったら、Aさんと一緒に産地へ連れて行って下さる
そうです。053.gif053.gif053.gifたのしみ~。
d0171959_23524826.jpg
ぴったり合わさります。あたりまえか~058.gif058.gif058.gif
世の中にはラッキーな方がいらっしゃるんですね~。



[PR]
by ugumaru55 | 2017-03-03 23:59 | 化石サンゴ | Comments(0)

化石サンゴ番外編15(希少な菊花石3)

今回もBさんの菊花石のお話だよ。053.gif

拾ってきた石が菊花石だとわかって、よく観察してみると027.gif
苔が生えていて地上に出ていたと思われる部分と、地面に埋まっていた
部分があることに気づき、ひょっとすると地面に埋まっていた部分の先に
菊花石の層があるかもと考え、3日ぐらい後で再度拾った場所へ行ったそうです。

こんな感じで上が割れた部分下が露出して苔が生えている部分。
d0171959_21500585.jpg
山道には同じような土砂崩れの場所があり、最初に拾った場所を間違えて
別の場所を探していたそうです。その日は5月上旬で天気がよく日差しは
強かったのですが海抜千メートル超の場所で暑くは無いのに、10分ぐらい
探した時に熱中症になったように体がけだるく、力が入らなくなって042.gif042.gif
まるで「ひだる」に取憑かれたのではないかと思うような状態になったそうです。

「ひだる」とはひだる神のことです詳しく知りたい方はネットで調べてね。
Bさんが小さい頃は、山に行く時は必ずお弁当の1粒のコメでも残しておいて
ひだるに取憑かれたと思ったら食べるように言われたらしいよ。005.gif

d0171959_22013061.jpg
上の写真の右下のアップ
d0171959_22022443.jpg
そこでちょっとはなれた日陰に何とか歩いていって一休みしようとしたところ
そこには、(@_@;)なな なんと・・・次回へつづく。わんわんわん058.gif058.gif


[PR]
by ugumaru55 | 2017-02-17 22:18 | 化石サンゴ | Comments(0)

化石サンゴ番外編14(希少な菊花石2)

今回から化石サンゴ番外編はBさんの菊花石のお話だよ。
お父さんのお友達Aさんにお願いしていたら、Bさんが快く
取材に応じてくれたよ。019.gif019.gif019.gif

Bさんは香美市の出身で、母親の神経痛の薬草になるオオツヅラフジを
探しに香美市の山中に行ったそうです。042.gif
山道に上側から土砂が崩れてきている場所があり、
土砂の中に花のような模様の石が転がっていたそうです。016.gif016.gif
d0171959_23150537.jpg
裏側は牙菊状になってるよ
d0171959_23143724.jpg
Bさんは菊花石の知識は無かったのですが、小さい頃にBさんの
おじいさんが言った言葉を思い出したそうです。039.gif
「菊のような模様の石があったら値打ちがあるんだけれど、
めったにない、川に行ったら探してみるけど見つけたことが無い」
たぶん昭和40年代の石ブームの頃なのでしょう。
Bさんのおっしゃるには、祖父は他の人が川で菊花石を拾った
ことがあるので探していたのではないかとのことでした。
d0171959_23161515.jpg
おじいさんの言葉を思い出したBさんは石を家に持って帰って、
インターネットで調べて菊花石だと気付いたそうです。(@_@;)
次回へつづくよ。わんわんわん053.gif053.gif053.gif




[PR]
by ugumaru55 | 2017-02-13 23:30 | 化石サンゴ | Comments(0)

化石サンゴ番外編13(稀少な菊花石 実物)

以前に化石サンゴ4で未加工のデュラミナ・ハシモトイを見せてくれた
お父さんの友達Aさん(僕を可愛がってくれるいい人だよ)が、
今まで発見されてなかった高知県内の新しい産地の菊花石
の写真を撮ったので、見においでとのことで行ってみると005.gif

Aさんの古い友人Bさんが5年ぐらい前に、香美市の山奥に登山中に
たまたま見つけたとのこと。
先日久しぶりにAさんとBさんがお酒を飲んでいて、そんな話が出たので後日
現物を見せてもらって、写真を撮り、お父さんに電話をくれたみたい。053.gif053.gif053.gif

AさんからBさんに電話をしてもらって「gogo ugumaru!!」に写真を
載せる許可を頂いたので1枚だけ使用させてもらったよ。ヤッター035.gif


Bさん曰く「幻の菊化石」だよ016.gif016.gif016.gif
d0171959_21270023.jpg
Aさんは今度そこへ連れて行ってもらうらしいけど、
Bさんによると、一緒に行かないと場所がわかりにくいとのこと。002.gif
Aさんは地図でこの辺りってお父さんに言ってたけど、お父さんが見ても
サッパリわからない場所だったよ。
前に紹介した「菊花石物語」のサイトに香美市のもみじで有名な別府峡
で菊花石が採れた記事があったけど、同じ香美市でも全く別の場所だよ。007.gif

ぼくも一度いってみたいな~。
これがあったら「土佐の3奇石」が揃うんだけどな~。わんわんわん058.gif058.gif058.gif






[PR]
by ugumaru55 | 2017-01-20 21:45 | 化石サンゴ | Comments(4)

化石サンゴ番外編7(菊花石)

化石サンゴ番外編13に貴重な高知県の新産地の菊化石をアップしているから
菊化石に興味のある方は必見だよ。ここでしか見られない「幻の菊化石」
だよ。カテゴリ化石サンゴの中にあるよ。016.gif016.gif016.gif

今回土佐の3奇石の中で最後に菊花石だよ。
これを手に入れるのは下記の理由で一番難しいかも002.gif

梅林石・・・採取出来る場所が多く簡単に見つけられるよ019.gif

化石サンゴ(デュラミナ・ハシモトイ)・・・採掘しつくされているけど
今なら買える場所があるよ(化石サンゴ5をみてね)、固有種で最終的な判別が可能だよ。009.gif

菊花石・・・岐阜県が主な産地で、高知県は日高村(今は採掘されてない)と物部川で
採取されたことがあるよ。高知県産かの鑑定が難しいよ。偽物も多いらしいよ。008.gif
僕も鼻がきく方だけど、菊花石のにおいはわからないなー

「菊花石物語」でインターネット検索すると詳しいのが載ってるよ。
黒田コレクションの中で高知県産の菊花石が解説されて写真も載ってるよ。
そうそう、越知町の横倉山自然の森博物館には素晴らしい菊花石と化石サンゴがあるよ。

これは菊花石じゃないよ
d0171959_22322535.jpg
d0171959_22323938.jpg
菊花石かー、と採石したが菊花石じゃない石、これはこれできれいだよ。

川に行った時はそれなりに菊花石がないか見てるけど、
似たものはあっても本物の菊花石は見たことがないよ。
一度見つけてみたいなー053.gif  わんわんわん。





[PR]
by ugumaru55 | 2016-09-22 22:46 | 化石サンゴ | Comments(0)

うぐとの日々。


by ugumaru55
プロフィールを見る
画像一覧