カテゴリ:化石サンゴ( 77 )

化石サンゴ スターワオーズ編9(三滝山)

雪が降らないうちにと城川町へ行ったら当日は絶好の小春日和174.png
紅葉がきれいで化石探しより登山や紅葉狩りをメインにしたいような
そんな青空でした。
d0171959_20311285.jpg
川津南地区の北にそびえる山が美しい、山の向こう側が城川地質館のある窪野地区
以前に写真右手の稜線下を縦走した(オモダニ地蔵の辺り)
何もなかったが( ^ω^)・・・


d0171959_20332456.jpg
紅葉している三滝山、中腹に岩場があっていいものがありそうだが、私にはちょっと無理。
山容が美しく自分としては好みの山。青空に紅葉が映えてずっと見ていたいような・・・



d0171959_20401160.jpg
寺野の奥まった場所からの三滝山。江戸時代の絵師、歌川(安藤)広重の
「東海道53次 箱根」の山のような山容で非常に美しい。
今日は特に青い空に紅葉が映えて、実際に目で見た色が写真では
お伝え出来ないのが残念!!
欲を言えば右下の家がかやぶき屋根なら最高なのだが。
ちなみに化石を探しに行った場所と写真は関係ありません。
三滝山がきれいだったので写真を撮りに行っただけです。

景色の話はこれまでにして、午前10時過ぎに到着したが、
なんと日蔭はまだ霜で真っ白(やっぱり冬場は無理~)
本来は3月下旬から1か月くらいが自分にはいいかもしれません。つづく


[PR]
by ugumaru55 | 2017-12-04 20:56 | 化石サンゴ | Comments(0)

化石サンゴ17(土佐山桑尾)

化石サンゴ15で日本古生物標本横断データベースに平田コレクションが
追加され、デュラミナ・ハシモトイの産地が3か所あることは報告したが
(正確には桑尾2か所、都網、梼原の4か所)、平田先生も収集していない
城川町寺野のファンギアを探しに行ける季節が近づいて来たので、最近
運動不足でなまった体を鍛えようとまだ採取したことのない桑尾の別産地の
下見にトライしてみたのだが・・・・・。

先日の台風で、土佐山・鏡地区は被害が大きく行く手を倒木が塞ぐ中を
何とかその辺りまで行ってみたのだが、本来あったはずの道も竹が進出して
どこが道路の分岐点かも分からないありさまだった。

しかも、イノシシがここもはびこっているのか
d0171959_19492978.jpg
イノシシのヌタ場のようなところが~!!!
写真奥側の日が当たっている辺りにはイノシシが掘り返した跡もあったよ。

運動不足もたたって息も上がって来たし、今日は下見でハンマー等も
持参していなかったのでここでおしまいにして家に帰ったよ。

[PR]
by ugumaru55 | 2017-11-25 19:56 | 化石サンゴ | Comments(0)

化石サンゴ番外編25(またまた横倉山(坂折川)のハチノスサンゴ)

先週土曜日に松山へ犬服の布を買いに行ったので
帰りに越知の化石を探しにちょこっと坂折川へ寄ってみたよ101.png

川へ着くなり目に飛びこんできた石があったよ( ゚Д゚)
今日はこれで決まりっていうBさんフォースが( ^ω^)・・・

こんな感じのハチノスサンゴの群体があっちこっちに

d0171959_09525446.jpg
d0171959_09563755.jpg
d0171959_09571990.jpg

以前はクサリサンゴばかり見つかって、ハチノスサンゴはないのかな~なんて思っていたのだが。

最近はハチノスサンゴばっかりでクサリサンゴはどこに行っちゃったんだ~。174.png174.png174.png



[PR]
by ugumaru55 | 2017-11-23 10:06 | 化石サンゴ | Comments(0)

化石サンゴ番外編24(ハチノスサンゴ)

台風21号の後で増水して石がまた流れてきていないかな~と

ちょっとだけ越知に行ったよ162.png

最近日暮が早いのであまり探す時間がないけど、Bさんフォースの影響か

見つかる時は簡単に化石が見つかるのであまり時間はいらないよ。

河原へ到着して5分くらいでこの石を発見。


縦5㎝、横9㎝の石だよ
d0171959_12201137.jpg
白い部分がハチノスサンゴ


拡大写真
d0171959_12343965.jpg
d0171959_12350046.jpg
いくら探してもない時は全然見つけられないのに、
ある時はあるもんだな~と思う今日この頃です。174.png174.png174.png



[PR]
by ugumaru55 | 2017-11-11 12:44 | 化石サンゴ | Comments(0)

化石サンゴ番外編23(大穴峡のサンゴ?化石と今日の散歩)

今日はパパが休みの日に久しぶりにお天気になって、
大穴峡とかに散歩に行ったよ。101.png

d0171959_13232118.jpg
さすがに寒くなって川でジャバジャバはしなかったよ。
河原を散歩してたら例によって

d0171959_13253379.jpg
こんなところに怪しい石が・・・・・
まるで鍾乳石が割れて、川で丸くなったような色だけど。
d0171959_13271710.jpg
方解石化してキラキラ光っているよ。(上面)
d0171959_13275882.jpg
こうしてみるとサンゴが成長したような感じ(側面)

d0171959_13344341.jpg


これはもっと成長縞っぽく見える見える!!!(側面反対側)

d0171959_13345736.jpg
今日は僕(ウグ丸)がウグ丸フォースで見つけたよ。
大穴峡近辺も色々あっていつも楽しめるよ。わんわんわん。



[PR]
by ugumaru55 | 2017-11-03 13:46 | 化石サンゴ | Comments(0)

化石サンゴ番外編22(大穴峡のウミユリ?)

化石ファンの皆さん前回はおふざけで僕の足をアップしてごめんね<(_ _)>

今回はまじめな化石のお話です。

最近Bさんフォースの為かわからないけど

散歩コースの大穴峡近辺で次々と化石が見つかるよ。

高知市中心部からすぐの場所でこんなに簡単?に化石が見つかるなんて

大都会じゃない田舎もそれなりにいいことあるな~。

今回はこんな感じ  長い方は2.5センチメートルです
d0171959_23170843.jpg

ぱっと見はウミユリと思ったのだが、

d0171959_23240849.jpg

拡大してみてもいつものウミユリと違うような

巻貝ではないと思うが???

有孔虫にも似たような写真があるのだが・・・。


[PR]
by ugumaru55 | 2017-11-02 23:31 | 化石サンゴ | Comments(0)

化石サンゴ番外編20(フズリナは小宇宙?)

だんだん涼しくなって、ヘビや蜂などの危険生物が活動休止する季節が
そこまで近づいて来たよ。110.png
化石サンゴ(四射サンゴデュラミナ・ハシモトイ)を探索に行く準備として、
化石を見つける感覚を磨くために川へ(いつもの大穴峡近辺)行ったよ。

Bさんに会って以来、化石探しは粘りも大事だが、第6感も必要だと
略称Bさんフォースの鍛錬?にいそしんでいます。166.png

まずは、デュラミナ・ハシモトイの産地の近く
前にカワウソ?が居た処の河原ヘ、
Bさんの教えに従って、ぼ~と全体を見る感じで探すと・・・あれれ!!

今日はあっさり何かが入った石灰岩をみつけたよ。
前に見つけた大穴狭の四射サンゴと同じかなと一瞬
思ったけど、1個1個がかなり小さい、ルーペで見てみると・・・
d0171959_20575114.jpg
フズリナがいっぱい入っていたよ。162.png

d0171959_21001730.jpg
d0171959_21005968.jpg
d0171959_21015309.jpg
1つの個体を写真にすると、まるでUFOかアンドロメダ星雲みたいで、
こんなのが石の中にいっぱい入っている様は、まるでたくさんの星雲が
ある宇宙の縮小版(小宇宙)みたいで、自然は大きな宇宙も
小さな石の中も似たような原理で作られているんじゃないだろうか、
そんなことを考えてしまいました。177.png174.png173.png

[PR]
by ugumaru55 | 2017-10-15 21:15 | 化石サンゴ | Comments(2)

化石サンゴ番外編19(梅林石??実はハチノスサンゴ)

台風で越知の川が増水したと聞いて新しい化石が
流れてきてないか1週間くらい後で探しに行ったが、
既に皆さんが採集していったのか、或いは流れてくるほど
大水ではなかったのか、めぼしい物はなかった。161.png

d0171959_22162880.jpg
梅林石の小さいのだけを採集してきた。小さいけどいい感じで梅の花も大きいぞ162.png


d0171959_22194246.jpg
月曜日が休日で良く見てみると・・・ん~なんか変。
なんか花の部分が規則的な感じに・・・あれ~これって149.png

ハチノスサンゴの風化面じゃないか!!!
綺麗に洗ってみると
d0171959_22253371.jpg
d0171959_22260748.jpg
d0171959_22270197.jpg
かえってわかりにくいかも。


間違えるのは僕くらいかもしれないけど、
梅林石を探す時は気を付けてね~わんわんわん。102.png102.png102.png



[PR]
by ugumaru55 | 2017-10-11 22:29 | 化石サンゴ | Comments(0)

化石サンゴ16(赤い石灰岩+今日の散歩)

化石サンゴこと四射サンゴ デュラミナ・ハシモトイを語る時
よく使われる言葉に、「原色化石図鑑」の引用で、
「この地域の石灰岩は地が暗赤色をしており・・・」というくだりがある。

横倉山の土佐桜石灰岩(シルル紀の床板サンゴ類クサリサンゴ等が含まれている)
はピンクで壁用の大理石に使われたが、
土佐山の近辺の石灰岩がすべて暗赤色をしているわけではなく
めったにお目にかからない。薄茶色系はそれなりに見つかるが、
赤いものはそんなに転がってはいない。

ところで今日はいつもの川(デュラミナ・ハシモトイの産地のすぐ近く)で
遊んでいたよ。すると


こんなところに怪しい石灰岩が!!!
d0171959_18355251.jpg

この夏の増水で出てきたみたい。
よ~く見ると。( ゚Д゚)
d0171959_18375669.jpg





















久々に赤が鮮やかな石灰岩が、もちろん化石じゃないよ。

これは別の石だよ。これが化石サンゴならな~。
d0171959_18402025.jpg























これはよくある茶色より赤に近いよ
よくあるタイプだけどこんな赤に近いのはあんまり見た事ない
ので写真に撮ったよ。このタイプは大きい石がよく転がってるよ。
d0171959_18441474.jpg





















原色化石図鑑だけを見て想像している人は参考にしてね~。わんわんわん174.png174.png174.png

[PR]
by ugumaru55 | 2017-10-07 18:47 | 化石サンゴ | Comments(0)

化石サンゴ15(日本古生物標本横断データベース)

日本古生物標本横断データベースというものがある。
デュラミナの情報を調べるために以前見た時には
高知県の産地の参考になるものはなかった。

ところが今日久しぶりに検索して Σ( ̄□ ̄|||)
なんと、横倉山自然の森博物館の標本データが
追加されているではないか!!!

平田コレクションに産地もしっかり出てる。
土佐山桑尾、土佐山都網、梼原町越知面
やっぱりこの3箇所しかないのか( ^ω^)・・・。


3箇所にちなんでではないですが出す写真もないので、一応未発表分の玉でも
見てください、先日BAL・土佐山のタイピンをアップしましたが、その元は
こんな感じだと思います。珊瑚構造も見えてそれなりに楽しめます。
d0171959_21203637.jpg


ちなみに、データベースを検索したい方は

http://jpaleodb.org/hierarchy/index.php?Kingdom=Animalia&Phylum=

Cnidaria&Class=Anthozoa&Order=indet&Family=Durhaminidae&Genus=Durhamina

でいけるはずです。



前のと同じ分の別角度写真で

d0171959_21290093.jpg

やっぱり佐藤さんの加工品は美しいですね157.png157.png157.png


[PR]
by ugumaru55 | 2017-10-01 21:34 | 化石サンゴ | Comments(0)

うぐとの日々。


by ugumaru55
プロフィールを見る
画像一覧