化石サンゴ番外編34(赤いフズリナ石灰岩と梅林石)

先日の質問の回答探しに、大穴峡近辺の赤い石灰岩を
9月22日朝探しに行ったよ109.png
気分が乗っているのでBさんフォース的には見つかる可能性が高い。
ここ1ヶ月ぐらいの増水でかなり違った石も出ているはず。
逆に過去にあった場所からは流れているはずだ。

行く道中で目が点に(・.・;)・・・。
オニフスベが無くなっている。誰かが取って行ったようだ。
食べるつもりだろうか?

まず行ったのが大穴峡よりは上流の桑尾の河原。
大穴峡同様川に降りる道が整備されていて赤い石灰岩の
産地の川が鏡川に合流する場所なので石が流れて来ている、
又は過去に流れて来て埋まっていた石が出ている可能性が
高いし、以前ブログに載せた石も6月にはあったからだ。

以前にブログに載せた赤い石灰石を探したが
既に流れてしまったのか無くなっていたよ143.png でもこれは想定内110.png

ちょっと上流側で、まず目についたのが直径15センチくらいの梅林石
d0171959_23012962.jpg
白い粒が小さい正統派タイプだ。


すぐ近くに大きな赤い石灰岩が124.png124.png124.png
d0171959_23013849.jpg
横幅は40㎝くらいでかなり大きい。色もけっこう赤いぞ!!!。
今日は前日の雨の影響で石が乾いていなかったので、
比較的簡単に見つけられたが、日が差して乾くと
分かりにくいかもしれません。

多分赤い部分はフズリナと思うが、ルーペではわかりにくい。
(この日は2.3倍の双眼ルーペを持っていた)
こういう時はデジカメの顕微鏡モードで拡大し、
その画面をルーペで確認するのが分かりやすい。

d0171959_23021483.jpg
この部分は、周りが赤く中身は白のフズリナのようだ。
d0171959_23020795.jpg
こちらは中が赤いフズリナ、以前化石サンゴ番外編30
「フズリナ色とりどり」で紹介したものによく似ていて、
非常にきれいです。113.png113.png113.png113.png113.png

撮影している時はここまで細かくは見えていない。
パソコンに取り込んでピンボケが判明する場合も・・・( ^ω^)。

この後で大穴峡も寄ってみたけど赤い石灰岩は
見つけることが出来ませんでした。
やはり合流点に近い場所ほど有利です。








[PR]
Commented by あいぱぱあやぱぱ at 2018-09-28 11:53 x
ひえー、オニフスベ無くなってたんですね。
食べるのでしょうか?勇気ありますねぇ(笑)

台風に続いて翌週は職場の結婚式・・・はやく河原に行きたいのに(;´・ω・)
Commented by ugumaru55 at 2018-09-30 09:53
> あいぱぱあやぱぱさん
昨日烏骨鶏を撮影した時にオニフスベを確認すると、一度採って、土手の裏側に置いていました。昨年はずーとそこにあったのになぜでしょう。若い部分だけ食べちゃったのかな?
石は大きくて流れのゆるい側なので、流れないと思いますが、砂利で埋もれるのが怖いかな。
名前
URL
削除用パスワード
by ugumaru55 | 2018-09-23 23:40 | 化石サンゴ | Comments(2)

うぐとの日々。


by ugumaru55
プロフィールを見る
画像一覧