化石サンゴ番外編29(本当に赤いフズリナ)

前回の続きで土佐山都網の谷川に行ってるよ101.png

赤い石灰岩やさざれ石が結構目につく場所だったのだが、
そんな中に1個だけフズリナが入った石灰岩が( ^ω^)・・・

真っ赤なというか、デュラミナ・ハシモトイの暗赤色そのもの、
例えれば、土佐沖の海で取れる血赤サンゴの最高級品は暗い赤だが、
それをもう1段暗くしたような色です。茶色の濃い色とは全く違います。!!
d0171959_22323119.jpg
上の写真で赤い部分の右半分、フズリナが黄色い部分は川で水に削られた面、左は研磨面。
普通のフズリナ石灰岩と違ってフズリナの部分は薄い層状に入っているように見える。


d0171959_22351034.jpg
赤い部分は、ほんの薄い面状。


d0171959_22394619.jpg
研磨面の拡大。普通フズリナの周りが赤いのだが、中まで真っ赤なのが分かるかな。
この赤い実物をお見せできないのが残念、微妙な色で写真では伝わらない~。


d0171959_22400444.jpg
真っ赤な部分の周りはこんな感じで段々白くなっていくよ。

この赤いフズリナはデュラミナ・ハシモトイとはまた違った美しさがある。
もっといっぱいあればいいのだが、ほんのひとかけらだけで残念だけど、
今後又探す楽しみができたかも。102.png

174.png 今年はもうヘビに2回も遭遇したので、次の冬のお楽しみです。174.png

このフズリナの後で、またまたいいものを見つけたのだが、
解析や研磨に時間がかかりそうなので、ネタが切れたころに書こうかな109.png




[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by ugumaru55 | 2018-04-09 23:04 | 化石サンゴ | Comments(0)