<   2017年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

化石サンゴ スターワオーズ編(予告)

A long time ago, in far away Sirokawa Ehime …..

d0171959_22485245.jpg

STAR WOWS

スター ワオーズ

d0171959_22485245.jpg

                        新たなる情報が

                 古い北海道大学の

              論文中から発見された。

           地名のみで地図は全くない

愛媛県城川町のどこかでかつて

       採取された化石の写生画と共に。

      ウグ丸とウグ丸パパは、嗅覚と

Bさんフォースを頼りにどこに

あるとも知れないファンギア

Spを求めて旅立った。


              


[PR]
by ugumaru55 | 2017-05-26 22:49 | 化石サンゴ | Comments(0)

魚釣りに・・・

      とっても天気が良かったので

      海を見たくて・・・

      魚釣りに行くという息子について行きました102.png

      
d0171959_08110125.jpg
         青い海と青い空162.png





d0171959_08122000.jpg
          鯛などの養殖している生け簀が
          たくさんありました。


          小あじがたくさん釣れたけど
          あまりに小さすぎて・・・
          釣っては逃がしの繰り返し119.png

          結局1匹も持っては帰りませんでしたが
          綺麗な景色を堪能でき
          大満足110.png110.png110.png


d0171959_08174456.jpg
          いつもなら、ウグも連れて行くのだけれど
          片道1時間半のドライブはきつそうだし
          影が全くない海辺は
          老犬のウグには無理なので
          留守番させていたら

          呼んでも無視の
          「すねウグ」になってました111.png

[PR]
by ugumaru55 | 2017-05-24 08:21 | 日々。 | Comments(0)

化石サンゴ宝島編21(宝島編最終回化石の考察)

宝島編最終回

化石サンゴ宝島編のデュラミナ・ハシモトイらしき化石についての考察

d0171959_00174786.jpg

この写真は、今まで出してない部分だよ。



今回は、非常に硬い話になるので、その気で見てください。

以前の記事でも一部書いたことがありますが、今回の考察で年代が必要であるため、再度記載します。

デュラミナ・ハシモトイは3度名前が付いていますが、1941年コーウェニア・ハシモトイ、1950年ファンギア・ハシモトイ、1965年デュラミナ・ハシモトイと変わっています。

 1955年の論文で、ファンギア・ハシモトイと紹介された岩手県大船渡市坂本沢のものは、1965年にデュラミナ・キタカミエンシスとして名前が変更になっています。(北海道大学のデータベースからデュラミナ・キタカミエンシスの写真と1955年の論文をご覧いただければ、同一の写真が論文ではファンギア・ハシモトイとして載っているので確認いただけると思います。)

今回、宝島編の発端となった地図は、1957年に描かれたものであり、書いた方は(H氏とする)、主にフズリナ化石をあちこちで採取し、地質の年代を調べていたようで、その中でたまたま今回の産地でデュラミナの化石を発見したと思われます。その論文中でファンギア・ハシモトイとして紹介しています。1957年であれば、H氏は土佐山のデュラミナ・ハシモトイを見たことがあるはずで、地図を描いた時点では同一のものと判断したと思われます。ただ前述のようにファンギアと呼ばれていた時代は、全てがハシモトイと分類されていたことから、現在のデュラミナ・ハシモトイと同じであったかは、H氏が採集したものがどのようなものだったか資料がなく比べようがありませんが、推測として、採取場所が同じであることから同じものと思われます。

ハシモトイ、キタカミエンシス、スズケンシスの違いは主に直径と大隔壁の数で、ハシモトイ直径1518ミリ、大隔壁3036、キタカミエンシス直径1214ミリ、大隔壁2230、スズケンシス直径811ミリ、大隔壁2126となっているようです。

宝島編の化石は、大隔壁が30本はありそうで、これよりデュラミナ・ハシモトイの可能性が高いと考えていますが、ヤッチェンギアのようによく似た化石も存在することから、今後採取した岩の中から保存の良いものが発見できればと考えています。2回目の採取品も今後詳しく調べる必要があり、フズリナ等の別のものという可能性も高くそこも含めて調べようと思っています。宝島編は今回で終了しますが、今後研磨等を通じて新しい発見があればこのブログで報告したいと思います。


硬いお話で肩がこったよ。わんわんわん174.png174.png174.png


[PR]
by ugumaru55 | 2017-05-22 00:20 | 化石サンゴ | Comments(4)

今日の散歩

だんだん暑くなってきて、日差しが強い時間の散歩は嫌がるように

なってきたので、夕方に日陰になる高速道路の横にさんぽにいったよ。

d0171959_19415053.jpg
右手が頭側



涼しいのと気分が変わったのとで、気分よく散歩したみたい。

道路横の茂みに幾何学模様の蛾?がいたよ。

模様がきれいなので写真をとったよ。

何匹かいて飛んだり休んだりしていたよ。
d0171959_19423477.jpg
ピンボケでごめんね。

[PR]
by ugumaru55 | 2017-05-21 19:45 | うぐまるのこと。 | Comments(0)

バネ指手術(中指) 八日目 抜糸

     先週の月曜日に手術し
     昨日、八日目に抜糸でした110.png

     先生が入院されるという
     大変なことが起きましたが
     糖尿病で通っている病院の整形外科で
     無事、抜糸ができました112.png

     ギュウっと握りしめることも
     できるようになりましたが
     指を反らすと「クチッ」と第二関節に違和感があるので
     そのことを先生に話すと
    
先生・・ 「術後、一か月くらいは痛みがあったり
      違和感は残りますよ。
      特に中指はねえ。」との事120.png

私・・  「そうですかあ120.png
      今度は左手人差し指が痛んできて・・・」

先生・・ 「そうですかあ。
      体質ということもありますからねえ・・・」

     やっぱり、使い過ぎと言うよりも
     体質ってことか137.png



d0171959_07331182.jpg
          抜糸の跡

          今日から水に濡らしてもいいらしい111.png



d0171959_07345734.jpg
           前回手術した親指の手術跡
           触るとコリコリして固く
           傷跡が一番大きい気がします131.png

           この指だけ横に切っているからかなあ120.png

[PR]
by ugumaru55 | 2017-05-17 07:38 | バネ指 | Comments(0)

今日の散歩

   今日は珍しく昼間にシャンプーして

   やや短めにカットしました110.png

   しっぽの毛も短くしたのはいいですが

   何だか貧相なしっぽに119.png

   いつもは車でお出かけですが

   今日は同じ団地内の公園に・・・

   7つある公園のうち、この公園はちょっと遠いので

   めったに行きません。

   車で行くと遠出をした気分になるので

   車でGO124.png


d0171959_19272231.jpg
       「クンクン・・  何か見知らぬ犬の匂いが・・・」



d0171959_19283960.jpg
          昔は「足が長いね~169.png

          そう言われていたのに・・・
          胴周りに肉が付きすぎて
          すっかり短足に見えます148.png

          ウグは車で来たので遠出をした気分らしく
          楽しそうに散歩しました162.png162.png162.png

[PR]
by ugumaru55 | 2017-05-14 19:33 | うぐまるのこと。 | Comments(0)

化石サンゴ番外編17(仁淀川梅林石その後)

5月の連休に久しぶりに仁淀川へ梅林石を探しに行ってみたよ。

梅林石は結構ブログを見てくれている人が多いので、現在の

状況も検証しないと失礼かなと、探しに行ったけど・・・。144.png

水石探しのセミプロみたいな人(長い棒で石をひっくり返して

探してるのですぐにそれとわかるよ。)はいっぱいいるけど、

梅林石はほんとになかったよ。石より探す人の方が多い感じ。163.png163.png

探してる人たちが梅林石を探してるとは限らないけどね。

昨年大水が出てないので新しいものが流されてきてないのかな?



仕方が無いので、以前に載せた滝石梅林石の裏側の写真でも見てね。こっちが滝石っぽいね。

d0171959_18540873.jpg
主人に化石珊瑚デュラミナ・ハシモトイのネックレスを買ってもらったのをきっかけに
「化石サンゴ」コーナーを始めてはや50回、いつも見て頂いている読者がいることも
励みになってあっという間にここまで来ました.
今後も正確な情報を心がけたいと思います。わんわんわん。162.png162.png162.png



[PR]
by ugumaru55 | 2017-05-14 19:31 | 化石サンゴ | Comments(0)

化石サンゴ宝島編20(Bさんの秘法その3)

ジェダイマスターBさんの見つけ方教室3(題まで変わってるよ)

特に記入がない時はBさんの話だよ。


その壱 無意識からのサインの自分の感じ方を見つけること

「感じる」、「気になる」、「見え方が違う」などが主にサインと思っている。

日常生活で、なんかそんな気がしてうまくいったことがあったら、偶然とかまぐれ当たり

で済まさずに無意識からのサインではないかと思って、その成功・失敗例を覚えておく。

その積み重ねで「何となく」が当たる時、外れる時の感じ方が分かるようになってくる。

Aさん:今回の化石探しで4回立ち止まった中で一番これって感じたのはどれ。

Bさん:やっぱりデュラミナ?の石を見つけた時だね。

パパ:どんな感じだったんですか?

Bさん:「見え方が違う」パターンかな。自分の中では一番確率が高いサインで

   視線が吸い付けられるように感じたり、そこだけが視覚の中で浮かび上がった

ように見えたよ。今回の石は表面にいっぱい化石が出ていたからかもしれないね。

このパターンは色々あって、光っているように見える、くっきり見える、

景色なら美しく見える、あったかい場所のように見えるなんかがあるよ。


その弐 出来ると信じること

かなり以前のNHKの番組で、3センチ角の紙に簡単な絵を描いたものをくしゃくしゃ

にして丸めてから、絵を見ていない子供の手に握らせ、書いている絵を想像して描いて

もらうっていうことをやっていたけど、驚くほど当たっていた。

1人が出来ると次々と出来る子が続出し、その場にいた4割から6割くらいの子供が

出来たそうだ。子供は純真だからみんな出来ると信じるからそうなるとのことだった。

Aさん:そんな番組をNHKが放映してたなんて驚きだな。

パパ:それって手に視覚があるってことですか!!

Bさん:平成2年ぐらいの番組だったから詳細は忘れちゃったけど、映像が頭の中に

浮かんでくるとか、目の前に別のスクリーンが現れるとか言っていたような・・。

    それで妻に頼んで紙に書いて作ってもらったら最初の1回は出来たんだよ。

    そのあとはうまくいかなかったけどね。とにかく信じることは大切だね。

    (奥さんに確認したら、そんなことあったわねって言ってました)

Aさん、パパ:それってやっぱりスターウォーズのフォースじゃない。

       「ルーク、フォースを信じろ」って耳元に聞こえてくるんだよね。


その参 場所やイメージを決めつけない

今回なら「褶曲した赤い石灰岩」のフレーズがあって、ついつい自分の中で持ってる

石灰岩(白っぽい)のイメージに引っ張られてしまったし、2回目では最初に見つけた

沢の上流はありそうだっていうことでAさんとパパも沢に行ったと思うけど、意識が

一定の事柄に集中していると、無意識のサインが届きにくくなるよ。心理学者多湖輝

(故人)だったと思うけど「頭の中に水路が出来て他のことが見えにくくなる」みた

いなことを言ってたと思うけど、その通りだと思う。母の使う薬草つづらが

最近は鹿の食害なのか、以前はよくあった場所になくなっていることが多くて、

ここは絶対あるはずだと当てにして行った所が空振りで、がっくりしての帰り道で、

行くときは気づかなかったつづらが道を横切っているのを見つけて、来るときも見

えていたはずなのにどうして気づかなかったのかな?と考えると、やっぱり必ずあると思っ

ていた場所に意識がいっているので、気が付かなかったように思える。

Aさん:そういえば今回は俺が行った2回とも「ガックリ、暗いな~」の後で

逆転の「そんな気がする」で発見だもんね~。

パパ:ほかになんかアドバイスはないですか?

Bさん:しいて言うなら探すときにボーっと見ることかな。一点を見るように探す

    よりも広範囲を見やすいような気がするよ。あと第一印象は大事だね。

Aさん:やっぱり俺には無理だな~、純真さも無いだろうし。目の前でBの技を

    見ても出来そうにない感じだもんね。

パパ:この間は、まぐれ当たりかなと思ったんですけど。

Bさん:パパは練習していれば出来そうな感じなんだけど。もう少し自信を持って

    いいと思うよ。

パパ:じゃ~これからもご指導をお願いします。ジェダイマスターB


d0171959_18364363.jpg
保存がいい部分がないのでなんの化石か判定し難い感じ。


ウグ丸:Bさんの秘法はこれでおしまいだよ。

僕もチューバッカウグ丸に名前を変えようかな。わんわんわん。


[PR]
by ugumaru55 | 2017-05-14 18:39 | 化石サンゴ | Comments(2)

化石サンゴ宝島編19(Bさんの秘法その2)

Bさんの見つけ方その2だよ。

Bさんの結論は非常にシンプル

174.png174.png174.pngみんなは見えているんだけど、認識できていないだけ162.png162.png162.png

目で見た、視野内の光の情報は全て脳に伝わっているとしても、必要な

情報以外は使われていないと思われる。しかし無意識ではある程度記憶・認識

しているのではないか、その情報は「気になる」「感じるような気がする」

というような形で意識に送られているのではないか。

いつも思い出す元兵士の例で言うと、狙っている敵は目で見ているので、

こちら側からも相手の目は最低でも見えているはず。無意識は視野の一部に

見えている敵の姿を見つけて髪の毛が逆立つというサインを出すのではないか。

そう思えば夜間にパトカーが何となくわかってもつじつまが合うじゃない。

ただ無意識からのサインのは、人によって感じ方が違うのではないか、

Bさんの場合は「気になる」「感じるような気がする」という感覚だが、

それは個人差があるのではないかということです。


d0171959_12252996.jpg

道から沢を見た写真だが沢を見つけるだけでもわかりにくい。

その中から化石の入った石を1個指定して見つけるのは信じられなかったのだが。




パパ:Bさんは化石サンゴ宝島編10で沢の上流に行っても仕方がない

   ような気がするって言いましたけど、どうしてそう思ったんですか。

   上流は見えなかったはずですけど。

Aさん:確かに段差で上流は見えるはずがなかったぞ。

    2回目の時に再度確認したから間違いないよ。

Bさん:例によってそんな気がしただけだけど、無理矢理に理論づければ、

    石は自家発光しないから、光を反射してみえてるわけだけど、比較的

距離が近い場所なら反射した光がまた近くのものに反射して、微量でも

    届いているのじゃないかな、無意識は微細なものも認識するのかもしれないね。

    地中に埋まっているものは探せた記憶がないからね。タケノコ掘る時は

    分からないもんね。

パパ:そういえばどこかの化石ブログに異様に見つけるのが上手な人がいる

   っていう記事があったけど、Bさんの方法を体得してるのかもしれませんね。

Bさん:これは超能力とは違うので、そんな人はたくさんいるような気がするね。

パパ:Bジェダイマスター様その使い方を詳しく教えてください。

Bさん:それじゃ~次回トレーニング?方法を教えるよ。

つづく


[PR]
by ugumaru55 | 2017-05-13 12:30 | 化石サンゴ | Comments(0)

バネ指手術(中指) 五日目

    昨日は病院が休みの日だったので
    一日空けての受診となりました。

    いつものように
    診察室の隣の処置室で待っていると
    診察の合間に先生が処置にやってきました。
先生・・「来週、水曜日に抜糸しましょう」
私・・・「あの~、水曜日はちょっと用事があって来れないのですが・・・」
先生・・「それじゃ、火曜日に」
私・・・「わかりました」

先生・・「あっ、今日は肩こりのリハビリしていって下さいね」
私・・・「はい」

    先日レントゲン検査はでは首の骨に異常はみられなかったものの
    ストレートネックで肩こりがひどいということで
    リハビリを受けて、自宅での体操も覚えていって下さいと
    言われていました(;^_^A

    これまで、針やお灸、マッサージや整体術など
    いろんな肩こりの治療はしてきたものの
    そういえばリハビリなんてのは初めて(*_*)
    どんなふうか、ちょっと期待していました(^_-)-☆

    まず、体の筋肉がどれだけ固いのか?
    足を上げたり、首を回したり、
    それから、擦っているの?と思うくらいの優しいマッサージ
    それから電極をつけての超音波とらのマッサージの機械で
    肩の辺りをビリビリさせて
    ベッドに上向きになって寝て
    首の下に温かいタオルを敷いて首を温める

    私の真向かいで
    オバサンが太ももをマッサージしたり
    股関節を緩める運動みたいなことをしてもらっていました
    「あっちの方が気持ちよさそうだなあ」121.png

    そんな風に思っていると
    「今度はお家でできるストレッチをします」

    「床に上向きに寝て
     膝は立てておきます
     手はハの字になるよう広げておきます
     次に、鼻から息を吸ってお腹をぷーっと膨らませます
     今度は鼻から息を全部出しお腹を引っ込めます」

    えっ?これってヨガでいつもやってるポーズ150.png

     やっぱりリハビリはしなくていいや105.png
     そう思いながらリハビリが終わり会計を済ませようと
     受付に行くと
     どこかで救急車のサイレンが・・・
     「えっ?音が近い、どこ???」
     病院の前に救急車が停まり、救急隊が入ってきて146.png
     「えっ?うそ?ここにきたの?」

     すると、看護師さんがバタバタと動いて
     どうやら患者さんを担架に乗せる手配をしているようで
     私たち患者も邪魔にならない場所に移動させられました。

     静かにスピーディに救急隊の人が担架に乗せ
     そのままストレッチャーに乗せて運んでいきました
     その様子を見ていて、「あれっ?この人・・・」
     一瞬、見たことのある人としか認識できず
     よくみると、その患者はなんと先生151.pngだったんです。

     毎日、ものすごく忙しそうにしていたから
     急に具合が悪くなったのでしょう
     でも、30分前にはちゃんと抜糸の話もしていたのに・・・
     
     私の抜糸は誰がすることになるのでしょう・・・



d0171959_15052886.jpg
指の腫れもかなり引いて
     傷口はこんな感じ・・・

[PR]
by ugumaru55 | 2017-05-12 23:13 | バネ指 | Comments(0)

うぐとの日々。


by ugumaru55
プロフィールを見る
画像一覧