go go ugumaru!!

ugumaru.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

乳ガンで闘病中のМさんのブログを読んで・・・

     歌舞伎役者の奥さんが乳ガンだとテレビで報道された時

     15年前に、私が甲状腺ガンの手術を受け

     入院していた時の事を思い出しました。

     乳腺・甲状腺科だったので、同室には乳がんの方がいました。

    
     1人は片方の乳房を全部摘出していて

     脇のリンパ節も切除したと言っていました。

     でも、放射線治療や抗がん治療は無いとの事


     もう一人の乳がん患者は、若い独身の方で

     人間ドックで再検査となり

     詳しく調べたら乳がんが見つかったと言っていました。

     「先生が、ほら、ここにしこりがあるでしょ?というけれど

     自分ではわからないんです。」と、

     明るい活発な印象の女性でした。

     彼女のガンは小さいけれど浸潤性のガンなので

     手術は、しこりの部分を切除する程度の簡単なものですが

浸潤性のガンなので

     放射線治療と抗がん治療が必要でした。

     今から体力付けとかないと・・・

     深刻な状態なのに、

     驚くほど前向きで意欲的な女性で

     毎日、病院内をウォーキングしていました。


     同じ乳がんでも、タイプがいろいろあって、

     治療法もさまざまなんだなあ・・・

     と、その時初めて知りました。


     甲状腺がンでも、タイプがいろいろあって

     私の場合、甲状腺ガンの内、90パーセント以上がそうだと言う

     「乳頭がン」でした。

     リンパ節に転移しやすい特徴があるものの

     ガンを取り除けば、その後の治療はありません。

     しかし、甲状腺ガンの中でも

     一番厄介なのが、未分化ガン

     これは死亡率も高い怖いタイプです。


     私が甲状腺ガンになった後
     
     私の周りに変化がみられ

     これまで甲状腺なんか調べた事がないという友人たちが

     何人も検査をしました。

     きっかけは何でも良いので

     一度は受診する事を薦めたいです。

     何の症状も無い・・・

     これこそ「くせ者です」



     年齢的に多いのか?

     私の周りにも何人かが乳がんになりました。

     その人達を見ていると

     乳房を全摘した人は三カ月ほどで職場復帰もしています。

     抗がん治療や放射線治療を受けても、仕事を続けたり

     三か月ー半年で復帰しています。


     放射線治療で脱毛しても

     数カ月もすれば、綺麗に生えてくるので

     私のような繰り返す円形脱毛と違って治りは早いです。


     精神的にも肉体的にも病気との闘いは辛いです。

     でも、焦らず、諦めず・・・

     苦しんだ何倍もの幸せを取り戻すため

     病気に負けないでほしいです。
     
     Мさんの乳がんが早く良くなって

     ご家族の元で元気に暮らせる日が

     一日も早く来ますように・・・。

[PR]
by ugumaru55 | 2016-09-30 00:18 | 日々。 | Comments(0)

ちょっと冷たい川遊び

      全然カラッと晴れない毎日

      もう3週間以上こんな日が続いているような?

      今日も朝から曇っていて

      いつ降り始めるかハラハラしながら

      川遊びに行きました。
d0171959_17505611.jpg
    BBQをしている団体さんが居て
    焼き鳥のいい匂いがしてたよ053.gif053.gif053.gif


    その中の一人のお兄さんが
    ウグを見つけて
   「シーズーに似ているけど大きいですね。
    何犬ですか?」

    と尋ねてきたので、
   「お婆ちゃんがシーズーで、お爺ちゃんがビーグル
    お父さんが・・・・」と
    いつもの長ーーい説明をしました011.gif

    今日は水が冷たくて
    さすがに泳いでる人は居ませんでした025.gif

[PR]
by ugumaru55 | 2016-09-25 18:01 | うぐまるのこと。 | Comments(0)

シャンプーして気持ちいいー

       2週間に1回の割合で

       シャンプーしています016.gif

       今は毛を短くしているので楽ですが

       冬になって毛を伸ばしている時は

       シャンプーして、ドライヤーして、ブラッシングして・・・

       約2時間かかります(-。-;)


       
d0171959_18494720.jpg
       若いころは、シャンプーしたては

       毛がキラキラ輝いていたのに・・・


       見た目ではわからないけど

       けっこう白髪になってるんです025.gif


d0171959_18534235.jpg
       やっぱり歳にはかないません025.gif


       人間でいうと、66歳005.gif

       仕方ないですね(^^ゞ


[PR]
by ugumaru55 | 2016-09-24 18:56 | うぐまるのこと。 | Comments(2)

カワラタケ 犬の(人も)ガンに効果

今回はカワラタケだよ。
普通にあちこちでみられるよ。
たくさんのカワラタケが折り重なるように群生していることが多いよ。
広葉樹に多くみられるけど、たまには針葉樹にも生えているよ。005.gif
このキノコから抽出されたクレスチンという薬が実際にあるよ。
d0171959_21220253.jpg
黒、灰色、茶褐色等いろんな色のものがあるよ、これは採ってきて乾燥したものだよ027.gif

似たようなキノコでカワラタケではないものもあるので、ネットの写真なんかで
チェックしてね、表は似てても裏側が違うものがあるよ。

次回はサルノコシカケ茶の作り方をやってみようかな。わんわんわん053.gif053.gif

サルノコシカケを採りに行った山中で怪奇現象に出会った話を
怖ーーい話サルノコシカケ編で紹介しています。本当の話で怖いです。
一度見てね~。


[PR]
by ugumaru55 | 2016-09-23 21:32 | サルノコシカケ(体に良いもの) | Comments(0)

化石サンゴ番外編7(菊花石)

化石サンゴ番外編13に貴重な高知県の新産地の菊化石をアップしているから
菊化石に興味のある方は必見だよ。ここでしか見られない「幻の菊化石」
だよ。カテゴリ化石サンゴの中にあるよ。016.gif016.gif016.gif

今回土佐の3奇石の中で最後に菊花石だよ。
これを手に入れるのは下記の理由で一番難しいかも002.gif

梅林石・・・採取出来る場所が多く簡単に見つけられるよ019.gif

化石サンゴ(デュラミナ・ハシモトイ)・・・採掘しつくされているけど
今なら買える場所があるよ(化石サンゴ5をみてね)、固有種で最終的な判別が可能だよ。009.gif

菊花石・・・岐阜県が主な産地で、高知県は日高村(今は採掘されてない)と物部川で
採取されたことがあるよ。高知県産かの鑑定が難しいよ。偽物も多いらしいよ。008.gif
僕も鼻がきく方だけど、菊花石のにおいはわからないなー

「菊花石物語」でインターネット検索すると詳しいのが載ってるよ。
黒田コレクションの中で高知県産の菊花石が解説されて写真も載ってるよ。
そうそう、越知町の横倉山自然の森博物館には素晴らしい菊花石と化石サンゴがあるよ。

これは菊花石じゃないよ
d0171959_22322535.jpg
d0171959_22323938.jpg
菊花石かー、と採石したが菊花石じゃない石、これはこれできれいだよ。

川に行った時はそれなりに菊花石がないか見てるけど、
似たものはあっても本物の菊花石は見たことがないよ。
一度見つけてみたいなー053.gif  わんわんわん。





[PR]
by ugumaru55 | 2016-09-22 22:46 | 化石サンゴ | Comments(0)

しっぽに包帯

    体をねじって、凄い恰好で

    しっぽを舐めていたので

    「どれどれ、お母さんが診てあげる」と

    しっぽを見たら

    毛が抜けて血が出ていました(*_*)


    前にもなった事があるのですが

    シーズーの血が入っているからか?

    皮膚が弱いんです(‥;)


    何かの虫に刺されたか?皮膚炎か?

    薬は獣医さんにもらったのがあったので

    薬を塗って、舐めないように包帯を・・・


    
d0171959_19170521.jpg
    普通、嫌がって口でのけたりするそうですが
    ウグは、包帯やパンツをはかせても
    全然嫌がらないので楽ちんです(*^^)v



d0171959_19195048.jpg
        でも、一応我慢してるのだから
        ご褒美にアイスを食べに行きました(^_-)

[PR]
by ugumaru55 | 2016-09-22 19:22 | うぐまるのこと。 | Comments(0)

ウグ丸 まさか認知症?

    いつも、11時過ぎた頃になると

    「ウグ、寝るよ。」と声をかけ

    二階の寝室に行きます。

    まず、ご褒美のおやつを食べて(何もしてなくてももらえるご褒美)

    水を飲んで・・・

    それからベッドの上に上がって来て

    「腰、揉んでよ」と背中を向けて座ります。

    しばらく腰を揉んだりお腹を撫でたりしていると

    いつの間にかイビキをかいて寝ていました。

    ところが最近、私と夫が眠りについた頃

    「キューーン」と小さい声で鳴きます。

    それを無視していると

    次第に大きな声になって・・・

    最後には、「ワン、ワン、ワン」と
   「起きてよーーー!!」攻撃が・・・
   仕方なく起きて
   「何が食べたいの?」と聞くと
   おやつを置いてる場所に目線を向けて
   「これ食べたい」という素振りをみせます。
   いくらかおやつを食べた後
   「これじゃ足りない。もっと食べたい」攻撃が・・・

    近所迷惑になるのを恐れて
    私が言う事を聞くのをちゃんとわかっているんです(‥;)
    仕方なく、今度はドッグフード

    それも完食したら
    今度は、「腰、揉んでよ」が始まります。
    そんなウグに付きあって寝不足の毎日(-。-;)

    犬は、本来は夜行性だけど
    人間と暮していると
    人間に合せて昼夜を逆転させているんだとか(*_*)

    それが、認知症になると
    本来の野性が目覚め夜行性に戻るらしいです。
    そう言えば、高齢で認知症になったワンコが
    夜中に遠吠えのような鳴き声を出して
    飼い主がご近所に気を使うという話を
    聞いた事があります。

    ウグの場合、認知症と言うよりは
    甘えかな?とも思えますが
    それにしても毎晩はキツイです(‥;)
 
   

[PR]
by ugumaru55 | 2016-09-21 20:02 | うぐまるのこと。 | Comments(3)

怖ーーい話 「白装束の幽霊」

  この話は、20年くらい前に

  転勤先で知り合った人達と飲み会をひらいた時に

  その中の1人の女性の実体験を聞いた話です。


  当時、仕事で金沢に住んでいた彼女は

  職場の近くのマンションで一人暮らしをしていました。

  その夜も、「疲れたなあ」とコタツに足を入れて

  冷えた足を温めていたそうです。

  リビングにあるコタツから

  何気なくお風呂場の方を見ると

  何か違和感が・・・

  「何???」

   じーーっと見ていると

   お風呂場の擦りガラスのドアを

   白装束を着た誰かがすり抜けて

   彼女の方に一目散に走ってきたそうです。

   バタバタバタと言う足音が

   だんだん近づいてきて

   彼女は、「きゃーーっ、来ないでーー」と叫びながら

   頭を抱えてうつむいたそうです。

   しーーーんとした部屋の中

   恐る恐る顔をあげると

   なんとそこには、

   頭に白い三角の布を巻いた白装束の男が

   隣に座ってブツブツ小声で何かを言っている。

   その顔は、明らかにこの世の者とは思えない

   でも、その顔になぜか見覚えが・・・

   「最近亡くなった友達のご主人だ。」

   そう思ったそうです。

   でも、なぜ自分の所に出てきたのか?

   「どうして私の所にでてくるのですか?

    あなたのくる場所ではありません。

    どうかお帰り下さい。」

    そう言うと、

    「うーーーーー」

    といううめき声と共に消えていったそうです。

    この日から、夜は絶対に電気をつけたままでないと

    眠れないと話してくれました。

    ぼんやりとか、夢だったのかなあ?とかというのとは違い

    全てがくっきり見えたそうで

    その恐怖は生涯忘れられないそうです。



[PR]
by ugumaru55 | 2016-09-20 20:52 | 怖ーーい話 | Comments(0)

コフキサルノコシカケ 犬の(人にも)ガンに効果

今回は、コフキサルノコシカケを紹介するよ。
最近コフキサルノコシカケの一部がオオミノコフキタケと名前が変わったよ。
まるで化石サンゴことデュラミナ・ハシモトイが
3回も名前が変わって今の名前になったみたいだね。
d0171959_21390296.jpg











写真は横幅25センチメートルのオオミノコフキタケ

ガンによく効くといわれているキノコは、マンネンタケ、カワラタケ、
コフキサルノコシカケ(オオミノコフキタケ)、メシマコブ、キコブタケだけど、
比較的探しやすく、大量に採れる可能性が高いのは、カワラタケ、
コフキサルノコシカケ(オオミノコフキタケ含む)だよ。
ガンの治療・予防に煎じて飲むには毎日それなりに使用するから、
ある程度簡単に手に入ることが必要だよ。

梅の木に生えたものがいいとよく言うけど、大きい木でないと
大きいキノコにならないから、梅の木に出来るような小さいものでは
本当に飲むのなら、現実的には量が追い付かないよ。
後日煎じる方法も書くけどそれを計算すればよくわかると思うよ。

d0171959_21565798.jpg
これは過去に見た中で最大のものだよ、上側の物は幅1メートルあったよ005.gif
大きいものは必ず大きい木に付いているよ。

先輩わんこのコロちゃんは、ブナの木のコフキサルノコシカケとカワラタケ
のブレンドで十分効果があったよ。

僕も最近年齢のせいで、心臓の調子が今一なんてお医者さんに言われたんで、
ガンじゃないけど、長生きの為に煎じて飲もうかな056.gif056.gif056.gif
せっかく若い時(4歳)にお父さんと深山幽谷を駆け巡って採ってきた
キノコを大切に保存してきたんだからこんな時に自分が飲まなくっちゃーね。
次回はカワラタケを紹介するよ。わんわんわん053.gif053.gif003.gif003.gif019.gif

サルノコシカケを採りに行った山中で怪奇現象に出会った話を
怖ーーい話サルノコシカケ編で紹介しています。本当の話で怖いです。
一度見てね~。





[PR]
by ugumaru55 | 2016-09-19 22:13 | サルノコシカケ(体に良いもの) | Comments(0)

怖ーーい話 「金縛り 2」

   昨日は、金縛りにあって

   見えない何かに怖い思いをした話を書きました。

   実は、この恐怖体験は翌日も起きたのです。


   前日と同じように、授乳時間の合間に

   ウトウトっと寝てしまいました。

   すると突然、パチッと目が覚めました。

   「えっ?また金縛り?」

    そう思った瞬間、

    何だか辺りの様子が変なのに気付きました。

    私の体が、敷布団に横たわったまま

    すーーっと上に上がっていくんです。

    もうすぐで天井に付く・・・

    そう思ったら、今度はまた

    すーっと元の位置に降りてきました。

    私は、またもや「南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏・・・」と

    唱えました。

    唱えているうちに、いつの間にか金縛りがとけていました。

    急いで時計をみると

    夜中の3時でした。


    きっと、産後すぐで、

    相当疲れていたのでしょう(‥;)

    
    学生時代に、友人から怖い体験談を聞いた事があります。

    彼女は5階に住んでいました。

    ちょうど試験中で

    コタツで勉強していたそうです。

    何日も寝不足で、勉強しながらいつの間にか寝てしまい

    ふと目が覚めると

    窓の外に、赤い傘をさした髪の長い女性が

    スーッと横切っていったんだそうです。
    
    彼女の部屋は5階で、ベランダはなく

    窓の外を人が歩いているのが見えるなんてことは

    有り得ないんです。

    彼女が、ハッと気が付くと

    目が覚めていたはずが、

    こたつにうつ伏せになって寝ていたそうです。

    この話も、いかにも幽霊に遭遇したような話ですが

    勉強して脳が興奮状態なのに

    体は眠っている・・・

    そう言う事なんじゃないかな?

    彼女も言っていましたが、

    とにかく、夢と違ってとてもリアルなので

    恐怖はハンパないです(‥;)

[PR]
by ugumaru55 | 2016-09-18 19:56 | 怖ーーい話 | Comments(2)