身体に良いモノ

       8年前に甲状腺ガンになった時

   夫が知人から キノコを煎じて飲むのが良いと

      聞いてきました。

   「こふきさるのこしかけ」 「かわらたけ」

    2種類を飲んでます!
d0171959_21311483.jpg



  
d0171959_21513086.jpg

   苦味が少なく飲みやすいです。

サルノコシカケを採りに行った山中で怪奇現象に出会った話を
怖ーーい話サルノコシカケ編で紹介しています。本当の話で怖いです。
一度見てね~。





    
 夏になると日よけ対策に悩んでました。

たてずは風が吹くと倒れちゃうし部屋が暗くなる。

西洋あさがおも植えてみたけど、葉っぱを触ると

かゆくなるし・・・

  そこで、ゴーやを植えてみました。

  虫も来ないし、育てやすいのも魅力!!

  緑のカーテンは、葉が水分を含みすご~~~く

  涼しいです。

  できたゴーやは色々な料理で楽しめます。

     今年もゴーやの赤ちゃんが・・・

 
d0171959_21484748.jpg

[PR]

by ugumaru55 | 2010-06-27 21:54 | サルノコシカケ(体に良いもの) | Comments(0)

さすが、スーパーミックス犬!

      ここ何日か 暑い日が続いたので
     ウグを散髪しました。

      以前、何度かトリマーさんに  
     お願いした事があるのですが
     超~~^が付く「こわがり」なウグにとって
     犬の美容院は 動物病院と同じくらい
     嫌いな場所だったようで、
     帰ってきたらいつも興奮状態でした。

      だったら、家で切っちゃえ! という事に・・・

     シーズー ・ トイ プードル ・ シュナウザー
     みたい?にカットすると
     いろんな犬を飼ってるみたいです。

     ・・・・で、今回は
     
     顔はシュナウザーっぽく、体は丸刈りにしたのですが、
     息子いわく、
     「顔が・・・、なまずみたい!」
     
     だそうです。


     ウグが犬で良かった。
     人間の子供なら、「お母さんのせいで 外に出られないよう~~~」
     と言われたに違いありません。


     顔がなまずと言われようが
     耳の毛の長さが 左右違っていようが
     いつも通り 嬉しそうに散歩に出かけるウグでした。

     さすが、スーパーミックス!!
     どんなカットも 似合ってる***


     
      以前、車を運転していたら、視界の片隅に白いライオンが・・・
     思わず二度見をしてみたら、飼い主さんに連れられて
     ライオンが散歩しているんです。
     ちょうど 信号で止まったので じっくり見ると
     ピレネー犬(白くて毛の長い大型犬)が
     首から上はたてがみ風に残し、体全体はライオンのように
     丸刈りにして、しっぽもライオン風に先だけ毛を残して・・・
     大昔にあった「ジャングル大帝 レオ」というアニメに出てくる
     白のライオンそのものでした。
     長い毛のわんこを飼ってる方!
     たまには違うカットをしてみたら楽しいですよ!!

[PR]

by ugumaru55 | 2010-06-17 23:19 | うぐまるのこと。 | Comments(1)

コロさん 頑張って!!

          d0171959_1982317.jpg









            コロさん 17才





   生後3週間でママと離れたウグの 親代わりをしてくれたのが
   コロさんです。

      700世帯ほどが住む団地なので
   小型犬から大型犬まで さまざまなわんこがいますが、
   コロさんは 今は珍しい生粋の雑種(地犬)で
   獅子犬にもなれると言われたほど勇敢でした。


   そんなコロさんの武勇伝は数知れず・・・

   野犬3匹に襲われた時 一瞬で勝負をつけた等など!
   野良犬や野良猫を見つけると
   家に連れて来て自分のご飯を食べさせたり     
   近所でケンカが始まると仲裁に入るなど
   面倒見も良く わんわん自治会長としても活躍しました。

   でも、5年前から だんだん弱ってきて
   胸には癌が大きく膨れて、後ろ足は動かなくなり
   耳も目も不自由になりました。
 
       コロさんのすごいところは・・・

   今もオムツはしないで 自力でトイレに行くところです。
   コロさんが鳴き始めると、お母さんが察して「おしっこ?ご飯?お水?」
   と、コロさんの要求に答えます。

   後ろ足が動かないので、お母さんが抱えて
   前足2本だけで庭に出ておしっこをします。

   きっと最期まで自分でトイレに行きたがるんでしょう。
   
   「年内は、もたないかも・・・」
   と、言われて4年が過ぎました。
   こんなに頑張れるのは、お母さんの献身的な介護と
   コロさんの持ち前の強さなんでしょう。

   今日もよわむしな野良猫が
   コロさんの側なら安心と思うのか?
   横でぐっすりお昼ね中でした。

   
      


   
    
[PR]

by ugumaru55 | 2010-06-14 20:09 | うぐまるのこと。 | Comments(2)

ヘビが・・・

土日でお父さんが休みだと
  遠くまで散歩に連れていってくれる事を
  知ってるウグは、「いつ、行くの?」とばかり
  朝からそわそわしていました。
  午後から、近くの山へ・・・
  1キロほどの散歩みちで、
  人はほとんど来ない穴場なので
  のんびり季節の花を楽しみながら歩けます。
  でも、一つ気になる事が・・・
  この季節、苦手なヘビが出てきてる???
  予感は的中
  へ、へ、ヘビが~~~~~~~~~~!
    しかも   3匹も遭遇してしまいました。
  
  悪いけど、お母さんは冬になるまで一緒に
  行けない。
  今度から 二人で行ってね!




ここで  ウグの小さい頃を紹介しますね!



d0171959_21412398.jpg



生後2ヶ月
ちょっぴりスネ気味







d0171959_21425880.jpg














だいぶ 毛が長くなったよ!






d0171959_2144144.jpg













夏は やっぱりサマーカット




d0171959_21453374.jpg















それで 今はこんな感じ!
[PR]

by ugumaru55 | 2010-06-12 21:59 | うぐまるのこと。 | Comments(0)

只今、バセドウ眼症治療中

 8年前に、甲状腺ガンになり甲状腺の右半分を切除
しました。しばらくは何もなく過ごしていたのですが
数年してバセドウ病になりました。
それでもきちんと治療さえしていれば、目にくることは
ないだろうと呑気にかまえていたんです。
 ある日 自宅の駐車場に車を入れようとバックしていたら
何だか後方の景色がダブって見えるんです。
「これは ただ事ではない」と、翌日急いで眼科にいきました。
簡単な検査をした後、「バセドウ眼症ですね。」と診断されました。
 「今の段階では様子をみるしかありません。
 瞼が閉じないほど眼球が突出してきたら
 減圧という手術をする場合もあります。
 放射線やステロイドの治療もありますが
 副作用も強いので・・・」   と言う説明でした。
「このまま 悪くなるのを待つだけ?」
家に帰り、家族や友人、バセドウでかかっているお医者さんに
相談した結果、東京の眼科に行く事にしたんです。
 その病院には、全国から私のような病気の方が来ています。
珍しい病気なので周りに同じ病気の人が居ないせいか
病院で知り合った人達とは仲間意識が強まります。
一昨年に放射線、昨年2回のステロイド治療を受け、今年8月に
手術が受けられるようになりました。
私の場合、眼球突出よりも複視(物が二重に見える)の方が
悪いので、その手術を受けます。
でも、これで治った訳ではなくて、手術も複数回受ける場合も
多いとか??
 とりあえず、前進したことを喜んでいます。
[PR]

by ugumaru55 | 2010-06-10 17:37 | バセドー眼症 | Comments(0)

名前の由来

 生後3週間で我が家にきたので、2時間おきにミルクを
飲ませていたのですが、なかなか飲まずキュンキュン鳴いて困って
しまった私達は、人間の赤ちゃんみたいに指しゃぶりをさせてみる
ことに・・・。
すると、私の指を「うぐうぐ」言いながらくわえてうっとりして寝始めました。
 それからは、6才になった今も、夜寝る前にはこの指しゃぶりを
止められないんです。
[PR]

by ugumaru55 | 2010-06-09 21:34 | Comments(1)

ブログ始めますヽ(・∀・)ノ

うぐまる6歳の男の子です。
スーパーミックス犬で、
ママはシーズーとビーグルのハーフ。
パパはアフガンハウンド系ミックス。
一見、ポリッシュローランドシープドッグや
ビアデットコリーに間違われます(。・з・)
[PR]

by ugumaru55 | 2010-06-09 14:13 | うぐまるのこと。 | Comments(5)