go go ugumaru!!

カテゴリ:化石サンゴ( 61 )

化石サンゴ番外編11(緑の梅林石鏡川産)

梅林石に興味がある方が案外多いので、
あまり画像がネットに出ていない緑色の梅林石の写真を載せるよ。
当然だけど以前に載せた写真の石じゃないよ。065.gif

d0171959_21283957.jpg
鏡川の大穴峡のちょっと上流にあったよ。

梅の枝に見えるような線の部分が無いので水石ファンには物足らないと思うけど、
そんなのがほしい人はじっくりさがしてね~006.gif006.gif006.gif
今日は河原の石が凍りついてて結構つるつるで4本足でも危なかったよ。 わんわんわん!!
058.gif058.gif058.gif追伸058.gif058.gif058.gif
化石サンゴ番外編13に「幻の菊花石」の記事を書いたよ、ここでしか見られない新しい
産地の菊花石だよ。水石ファンの方は必見だよ。

[PR]

化石サンゴ番外編10(さざれ石)

夏と違って川へ行っても水遊びが出来ないから御無沙汰してたけど久々に鏡川へ行ったよ003.gif
相変わらず梅林石もあったけどちょっと変わったところで今回はさざれ石を紹介するよ。

国歌「君が代」の中に出てくるさざれ石と同じで、石灰質角礫岩っていうものだよ。058.gif
d0171959_20492679.jpg
これは20センチ×15センチぐらいの大きさだけど、もっと大きい塊も何回か見たことがあるよ。

化石サンゴ「デュラミナ・ハシモトイ」の産地直下の川にも大きいのがあるのを見たことがあるし、
よく行く大穴峡にも40センチ×30センチぐらいのものが以前は転がっていたよ。
今は夏場の増水でどこかへ流れて行ったみたい。007.gif

なにはともあれ、おめでたい石の代名詞?なので僕も長生き出来るかな 
案外頻繁に見つかるから、興味のある方は探してみてね わんわんわん053.gif053.gif053.gif

[PR]

化石サンゴ10(黒い化石サンゴ)

化石サンゴもとうとう10回になったよ053.gif
四射サンゴ デュラミナ・ハシモトイ 土佐山化石珊瑚 土佐山桑尾の山珊瑚 ハシモトサンゴ
などの名前で検索して頂いているようです。
当初は化石珊瑚の紹介で書いてみるつもりが、まさか採集にまでトライして10回になるとは・・・・

今日は親切な読者が黒いデュラミナ・ハシモトイがある事を教えて下さったので、
今回の記事になったよ056.gif056.gif

先日化石サンゴ8と9で紹介した石は、割った石の一部だったけど、
大きい方の裏側をルーペで見ていたら  ななな なーんと!!!(@_@;)
d0171959_21264646.jpg
写真では分かりにくいかな。


やった~。真ん中あたりに黒っぽく見える部分が黒い化石サンゴだったよ003.gif003.gif007.gif007.gif

なんか石全体が黒い化石サンゴみたいな感じ・・・
これが全部赤だったら良かったのにと嬉しいような、悲しいような 複雑な気分だけど
単純にうれしいな058.gif058.gif058.gif
今後土佐山の川で黒っぽい石灰岩を見つけたら、全部ルーペで見たくなりそうで怖い

情報を教えてくれた読者の「化石サンゴ」さん どうもありがとうございました わんわんわん わお~ん

[PR]

化石サンゴ番外編9(再び鏡川の梅林石)

「梅林石」のキーワードでの閲覧者が多いので、
鏡川の梅林石で前回と違うタイプを紹介するよ006.gif
今日の場所はいつも散歩に行く大穴峡だよ
d0171959_20354542.jpg
高知市土佐山弘瀬の大穴峡だよ

d0171959_20390709.jpg
いつものようにジャバジャバしていると・・・013.gif


d0171959_20364589.jpg
こんなところに梅林石が~!!!053.gif
d0171959_20444082.jpg
比較的簡単に(仁淀川より多い気がするな~)見つかるよ。
みんな、あまり興味がないのかな~。わんわんわん058.gif058.gif058.gif

[PR]

化石サンゴ番外編8(流紋岩)

今日は仁淀川の流紋岩を紹介するよ。
基本的には虎石っていう縞模様を虎に例えたものが多いけど、
以前に紹介した富山県の糸魚川市の姫川薬石のような柄のものもあるよ。
姫川薬石は放射線がある程度出ているっていうことだけど、
仁淀川の流紋岩も同程度出ているらしいよ、以前ブログに放射線量計で
測っていた方がいたよ。
姫川薬石はネット検索したらいっぱいでてくるよ。詳しいことはそっちで見てね058.gif

d0171959_22184444.jpg

姫川薬石はお風呂に入れたら体があっまるらしいけど、仁淀川の流紋岩はどうなのかな~。
僕はあまり実感がなかったけど。
姫川薬石を販売している業者は、「最初はよくあったまるけどだんだん効果が少なくなるように
感じます、それは体が慣れてくるから」とかかいてるけど、
それって 「プラシーボ効果」じゃないのって思ってしまう僕は、疑い深い犬なのかな???

気のせいかもしれないけど、以前はいっぱいあった柄物(写真の大きな石参照)の流紋岩が
梅林石を探しに行った時はほとんど目につかなかったんだけど、なぜかな?

流紋岩は川に行かなくても高知県庁で見られるよ。
県庁1階受付の後ろの壁がその石だよ、これは幡多地域の石らしいよ。

お風呂に入れてみたい人は3キログラム以上入れたら効果が実感できるらしいいよ。
興味のある人はプラシーボ効果なのか実験してね~。  わんわんわん。

[PR]

化石サンゴ9(白いデュラミナ・ハシモトイ)

コメントに、白い化石サンゴ(四射サンゴ、デュラミナ・ハシモトイ)
の話題があったんで、化石サンゴ8の石の裏面を研磨してみたよ006.gif

研磨している部分で白や透明に見えるところが化石サンゴだよ056.gif


d0171959_20173418.jpg
右の方の白い部分の中くらいのところがちょっとだけ薄いオレンジ色なのがわかるかなー002.gif

もっと深く研磨すればオレンジ色がくっきりすると思うけど、
白い部分が削れてなくなっちゃうからこれぐらいにしたよ027.gif

黒い色の化石サンゴもあるらしいけど、想像がつかないな~  わんわんわん058.gif058.gif058.gif



[PR]

化石サンゴ8(デュラミナ・ハシモトイの採集品)

ひさしぶりに四射サンゴ、デュラミナ・ハシモトイ(化石珊瑚、土佐山の山サンゴ)の記事だよ003.gif
いつも散歩に行く大穴峡のもうちょっと上流の化石サンゴの産地の下の谷で見つけたあやしい石を
家に持って帰って割ってみたら、ちょっとそれらしいものが出てきたよ056.gif
ルーペで見たらデュラミナ・ハシモトイみたいだったんで研磨してみたよ059.gif

やったー!!!
やっと川で本物にめぐりあえたよ。003.gif003.gif003.gif

色もあんまり赤くないし、お父さんのお友達のみたいな形のいいものじゃないけど
一応本物の土佐山の山サンゴだったよ。
d0171959_22170471.jpg
ピンクの部分の長さは約2㎝だよ。

下側の部分が歯のような石と同化してるみたいで面白いよ。

もっと赤くて形のいいのが見つけられないかなー わんわんわん053.gif053.gif053.gif

[PR]

化石サンゴ番外編7(菊花石)

化石サンゴ番外編13に貴重な高知県の新産地の菊化石をアップしているから
菊化石に興味のある方は必見だよ。ここでしか見られない「幻の菊化石」
だよ。カテゴリ化石サンゴの中にあるよ。016.gif016.gif016.gif

今回土佐の3奇石の中で最後に菊花石だよ。
これを手に入れるのは下記の理由で一番難しいかも002.gif

梅林石・・・採取出来る場所が多く簡単に見つけられるよ019.gif

化石サンゴ(デュラミナ・ハシモトイ)・・・採掘しつくされているけど
今なら買える場所があるよ(化石サンゴ5をみてね)、固有種で最終的な判別が可能だよ。009.gif

菊花石・・・岐阜県が主な産地で、高知県は日高村(今は採掘されてない)と物部川で
採取されたことがあるよ。高知県産かの鑑定が難しいよ。偽物も多いらしいよ。008.gif
僕も鼻がきく方だけど、菊花石のにおいはわからないなー

「菊花石物語」でインターネット検索すると詳しいのが載ってるよ。
黒田コレクションの中で高知県産の菊花石が解説されて写真も載ってるよ。
そうそう、越知町の横倉山自然の森博物館には素晴らしい菊花石と化石サンゴがあるよ。

これは菊花石じゃないよ
d0171959_22322535.jpg
d0171959_22323938.jpg
菊花石かー、と採石したが菊花石じゃない石、これはこれできれいだよ。

川に行った時はそれなりに菊花石がないか見てるけど、
似たものはあっても本物の菊花石は見たことがないよ。
一度見つけてみたいなー053.gif  わんわんわん。





[PR]

化石サンゴ番外編6(仁淀川・鏡川梅林石)

今日は普通の文章で梅林石について変わった視点で、書いてみたいと思います。
梅林石の成因等は比較的他のサイトにありますので割愛します。
ヤフオク等で販売されている値段は安いので、ある程度あちこちで採取出来るはずです。
ネットの写真等によく出ている産地としては徳島県の勝浦川、高知県仁淀川ですが、
新潟県糸魚川市の姫川(ここはヒスイ、薬石で有名です)、岐阜県の根尾川(菊花石で有名)が出てくるのは注目点です。
ヒスイは世界中でも産地が限られていますし、菊花石もまともなものはほぼ日本のみです。
何と仁淀川は、姫川の薬石と同じもの(流紋岩、お風呂へ入れると体が温まるラジウム温泉の効能があるらしい)がたくさんあるし、菊花石(日本の産地は5か所くらい)も以前に産出していたので驚きですね。005.gif

仁淀川 越知町小浜キャンプ場前の河原で採取したもの。
梅林石の滝石(白い部分が滝のように見えるので水石の世界では滝石と言うらしい)
d0171959_21204806.jpg
小浜キャンプ場はこんな水道とかかまどのような場所もあるよ。
d0171959_21224430.jpg



高知市土佐山の大穴峡産梅林石、他のものとはちょっと違う感じで花に見える部分が大きく、紅白になっている。
新潟県の姫川産がこんな感じの梅林石がある。
d0171959_21205990.jpg
土佐山は梅林石が多く仁淀川より簡単に見つかります。

話は変わりますが、9月9日の高知新聞に愛石家の記事が載っていました。
マニアックを超越した感じですごいなと思いました。
わたしの石を集める(ちょっともってる感じ)スタンスは、化石はいつになるのか全く分からない孫のため、石は年取って盆栽でもやりたくなった時の添え石とか、より年取って石でも眺めて暮らす老後の楽しみにでもなるかな~こんな感じです。

梅林石は今回で終わりにして、番外編は次回菊花石にしようかな。わんわんわん058.gif058.gif058.gif
追伸
化石サンゴ番外編13に貴重な高知県の新産地の菊化石をアップしているから
菊化石に興味のある方は必見だよ。ここでしか見られない「幻の菊化石」
だよ。カテゴリ化石サンゴの中にあるよ。016.gif016.gif016.gif


[PR]

化石サンゴ番外編5(仁淀川の梅林石)

今回は前回に続いて梅林石の話だよ。
仁淀川に今でもあるか検証してきたよ045.gif
ダムの下を15分くらい探したら3個見つかったよ。

d0171959_23144749.jpg

赤茶色、緑色、赤と緑の中間色 微妙な色の違いが分かればいいんだけど027.gif
あんまり取ってくると家が石だらけになるから、今回の大きい石や
前回の梅林石もそろそろ川へ返そうかな。わんわんわん058.gif
追伸
化石サンゴ番外編13に貴重な高知県の新産地の菊化石をアップしているから
菊化石に興味のある方は必見だよ。ここでしか見られない「幻の菊化石」
だよ。カテゴリ化石サンゴの中にあるよ。016.gif016.gif016.gif

[PR]