go go ugumaru!!

ugumaru.exblog.jp
ブログトップ

シャンプーしたよ(^^)v

     台風が通り過ぎ
     久しぶりにスカッと晴れたので
    「今日の散歩は・・・162.png」と
     ウグは期待してたのだろうけど
     夫も私も何かしら用事があって
     気がつくと夕方(≧∇≦)

     最近は日が暮れるのも早いので
     結局、散歩は近場で終わり131.png
  
     そして、今日はシャンプーする日

     獣医さんのところで買ったシャンプーは
     全く匂わず、超お気に入りです110.png110.png110.png

     色々試してみたけど
     シャンプーの香りが残ったり
     1週間もすると
     やっぱり犬臭さみたいな匂いが出たり
     なかなか気に入るものがなかったけど
     このシャンプーは、「無臭」という言葉がピッタリ112.png

     毛もサラサラになるし
     とってもいい感じ162.png162.png162.png

     冷蔵庫で保管しないといけないシャンプーで
     お値段も高いけど 105.png




d0171959_23115105.jpg
        シャンプー後
        タオルドライしたウグ109.png



d0171959_23125533.jpg
           シャンプー⇒ドライヤー⇒ブラッシング

           フルコースで約1時間半103.png

           冬になると毛を伸ばすので
           たっぷり2時間かかります103.png

           ウグは元々あまり匂わない犬なのですが
           このシャンプーのおかげで
           益々 ぎゅーーーってしたくなります113.png
           今夜は、いい気持ちになって
           ぐっすり寝てくれるかな177.png

[PR]
# by ugumaru55 | 2017-09-18 23:19 | うぐまるのこと。 | Comments(2)

今日の散歩 今夜もヘビが!!!

雨の合間を縫っていつもの公園に散歩に出かけると

ウグ丸の前に何か木の枝のようなものが・・・。

へ、ヘビーーーーーー149.png

例によって主人はじっくり眺めている。

あまり見たことが無いヘビだって153.png 帰ってわざわざネットで検索している。

「シロマダラ」の幼蛇(ようだ・・・幼い蛇のこと、スターウォー ズのヨーダじゃないよ)

とのことでした。夜行性で見かけることは少ないらしいのに、

こんなところに出てこなくても122.png

今年はあまりヘビに遭遇していないなと喜んでいたのに

まだまだ油断できない135.png




[PR]
# by ugumaru55 | 2017-09-11 20:22 | うぐまるのこと。 | Comments(4)

「Let it be」で思い出したこと・・・

   真子様と小室さんの会見で
   小室さんが、座右の銘として「Let it be」と言ったのを聞いて
   自分の結婚式を思い出しました111.png

   ずーーーーーっと昔になりますが
   披露宴のキャンドルサービスの時に使った曲が
   Let it beでした110.png

   当時は結婚式の構成や使う曲も
   全てイベンターの人が決めると言うのが主流でしたが
   私は、新郎新婦の入場やキャンドルサービスの時に使う曲を
   自分でカセットテープに録音し
   イベンターの人にそれを使ってほしいとお願いしてました109.png

   題名は「Let it be」=あるがままに
   ですが、歌詞の内容としては結婚式に使うようなものでは
   ないような気もしましたが、
   曲が好きなので111.pngと言うことでキャンドルサービスの最初に
   使いました

   それから、ユーミンの「守ってあげたい」
   風の「おまえだけが」
   等々・・・
   当時は色々と演出にもこだわっていたんだなあ125.png

   懐かしいです162.png162.png162.png

   それだけこだわったというのに
   残念なことに
   肝心な花嫁さんが・・・122.png

   当時、特に田舎では
   花嫁さんのお化粧が歌舞伎役者並みの厚化粧149.png
   いやいや
   志村〇〇の「〇〇殿様」みたいな
   白塗りの顔で
   花嫁さんがすり替わっていてもわからないくらいでした135.png

   白無垢や色打掛の時はまだ何とか見られますが
   最後にウエディングドレスにお色直しした時は
   「おかしいでしょ?この化粧141.png」と
   みんな思ったんじゃないかなあ136.png

   その見るもおぞましい姿は
   しっかりとビデオテープに収められているのですが
   今はもう、「見てはいけない怖いビデオ」として
   大切に保管されています128.png

   

   

[PR]
# by ugumaru55 | 2017-09-04 12:50 | 日々。 | Comments(0)

この花、好きなんです💛

d0171959_19343716.jpg
        キバナセンニチコウ179.png179.png179.png


        最近、花屋さんで見かけるのは
        ほとんどが千日紅(センニチコウ)ですが
        私は、こちらのキバナセンニチコウの方が好きです110.png
        
        センニチコウより、少し背丈が高く
        葉っぱも違います。

        暑さに強く
        ほったらかしでも大丈夫111.png
        この花は、昨年植えていた花の種が落ちて
        勝手に生えてきました110.png

        実は、赤い花の中にある黄色い部分が花だそうで
        だからキバナ千日紅と言うのですね(*_*)

        色々な花屋さんを見て回っていたら
        珍しく、ピンクのキバナ千日紅を見つけました113.png


d0171959_19460248.jpg
         早速、買ってきて庭に植えました110.png

        
d0171959_19473380.jpg
           これは、昨年買った「ハギ」

           だいぶ大きくなりました110.png

d0171959_19490228.jpg
           真夏は花も枯れちゃうほど暑いし
           手入れするのも大変なので
           殺風景になっていた庭ですが
           暑さにもめげず、「日日草」が頑張ってくれてます110.png

           少し涼しくなってきたので
           花の手入れもしなくちゃ111.png
           


[PR]
# by ugumaru55 | 2017-09-02 19:54 | 日々。 | Comments(0)

今日の散歩 「かわうそ発見???」

     今日の散歩は、昨日行った川の上流

     夏休み最後の日曜日とあって
     子供連れがたくさん居て
     ちょうどその人たちと入替わりに
     私たちが到着110.png
d0171959_21292507.jpg
     さっそくウグは水の中をジャブジャブ

     「あれ何?」と
     一緒に行っていた息子が指さす方を見ると

     川の淵の崖に何か動くものが・・・147.png

     目を凝らしてジーーーっと見ていると
     何やら茶色のような物がウロチョロ動いている(*_*)

   
d0171959_20564138.jpg
              「えっ???
               あれは、絶滅したと言われている日本カワウソでは???」149.png


          
d0171959_20590070.jpg
                 体調は40㎝くらいで・・・
                 動物園で見たカワウソに似てる153.png153.png153.png






d0171959_21002284.jpg
                息子のスマホの動画から取ったので
                めちゃくちゃ画像が悪いです(-_-;)
                
d0171959_21301274.jpg
そして、夫が持っていたデジカメで撮ったこちらの画像は
            もう、何を撮っているのかも不明な画像122.png

            良く見ると右上に動物らしきものが・・・146.png


            「もし、カワウソなら大、大、大、ニュース157.png
             絶滅したと言われる日本カワウソが
             高知県の鏡川上流で・・・

             なーーーんてことになるのですが


             どうやらイタチのようでした111.png


                昨日はヘビ、
                今日はイタチと
                いろんなものに遭遇します105.png
       
             田舎あるあるの出来事でしたーー105.png105.png105.png
               



[PR]
# by ugumaru55 | 2017-08-27 21:10 | うぐまるのこと。 | Comments(2)

今日の散歩

    今日は、久しぶりに少し離れた川に・・・
   
    昨年はよく来ていましたが
    今年は初めて109.png

    大雨が降って川の流れが変わっていて
    中州のようになっていたところが
    岸と繋がっていました(*_*)

    一日中、エアコンの効いた部屋で
    暇をしているウグは
    「やったー110.pngチャプチャプするぞ」と
    喜んで川に入ってました174.png174.png174.png

    
d0171959_21420960.jpg
       河原をウロチョロしていたウグと夫

       「あっ(*_*)  へび」と、夫の声(≧∇≦)

       「えっ???  ヘビーーーーーー???」と
        離れた場所から私が叫び
        岩の辺りで、チラッとヘビのしっぽらしきものが見えたような122.png

        「おっと、こっちにも居る(*_*)」と
        また夫の声が・・・

        「もう132.png危ないから、こっちこっち」と
        遠くから支持を出す私119.png

        最近、子供が噛まれたというニュースで知ったヤマカガシという
        ヘビらしい(;´・ω・)
        もう1匹は、別の種類のヘビだと
        ヘビが怖くない夫はやけに詳しい118.png

        両方とも子供だということは
        親や兄弟も居るってこと???

        
d0171959_21422858.jpg
           ウグの向こう側に写っている岩の辺りに
           ヘビが・・・


           荷物を河原に置いておこうかなと思ったけど
           もし、目を離した隙に
           ヘビが荷物の中に入ったら122.png
           
           そう思うと置くこともできず
           辺りをキョロキョロ見渡しながら
           他にもヘビがいないかをチェック119.png119.png119.png

           せっかく来たのに
           全然落ち着かない119.png

           でも、

           ふと空を見上げたら
           秋のような空に飛行機雲が綺麗に写って
           とても綺麗でした173.png



d0171959_21423772.jpg

[PR]
# by ugumaru55 | 2017-08-26 22:08 | うぐまるのこと。 | Comments(0)

梅林石8(仁淀川の梅林石4)

前回仁淀川へ行った時は梅林石は空振りだったので、
今回はBさんフォースの練習もかねて再挑戦したよ。162.png

仕事が終わって川に着いたのは午後6時だった。
日暮が早くなって探す時間が少なそうで、焦った。119.png

今日はフォースで何となくピンときたよ。

ところが途中でせっかくここまで来たのだから流紋岩も探そうか
と言う気になって上流まで歩いたけどまたまた空振り・・・134.png

例によって引き返す途中で最初にこっちかなと思った方へ
行ってみたら113.png113.png113.png やっぱりね!!!

d0171959_20405431.jpg

174.png174.png174.png あったあった、ありました。梅林石。174.png174.png174.png

d0171959_20410830.jpg
d0171959_20412491.jpg
最初の1枚目の写真と、2~3枚目の写真は別の石だよ。

残念なのはちょっと大きすぎて、庭石にでもしないと使いようがない。
こいつを車まで運ぶ体力もない~。
見てるだけ~( ^ω^)・・・でした。

フォースの修行なんでまあいいか。わんわんわん。



[PR]
# by ugumaru55 | 2017-08-25 20:52 | 梅林石 | Comments(0)

今日も獣医さんの所に・・・

    最近、何かと獣医さんのお世話になることが多く
    今日も行ってきました131.png

    昨夜、耳の掃除をしていたら
    いつも汚れる側の耳ではない方の耳の中が
    何だか濡れてる(*_*)

    膿のようなものではなく
    汗のような?水のような?

    「そういえば、最近よく猫が顔を洗うようなしぐさを
    している。もしかしたら、脳に異常が出て
    耳から何かが出てきているのかも(≧∇≦)」

    無知+不安症が重なり、
    どんどん最悪な状況を思い描きはじめ
    やっぱり獣医さんに診てもらうことに105.png

    「先生、また来ました~(;^_^A」と言って
    「昨夜、耳の掃除をしていたら・・・」と
    ぺらぺら喋っていると、ふと名前も言ってなかったことに気付き
    慌てて、「すみません(;´・ω・)〇〇ウグ丸です。」と名前を・・・

    しかし、すでにカルテは出されていて
    そりゃあそうですよね(;´・ω・)
    これだけ度々来ていたら
    ウグ丸だってわかります111.png

    耳の中を診てもらったら
    特に異常はなく
    耳掃除と、耳の中の毛を抜いてもらって終わりました101.png

    しかし、それだけで終わるのはもったいないと思う私111.png
    「先生、ついでに心臓の音も聴いてください。」
    「お陰様で咳は随分しなくなりました。
     風邪でもひいてたということでしょうか?」

    等々、いくつもの質問をしました。
    
    「心臓の音は変わりはありませんね。
     先日の咳は、やはり心臓からくるものでしょう。
     良い時もあれば悪い時もありますので・・・」

    と言われました。

    ただの風邪で気管支炎を起こしていて
    それが治ったから咳が減ったのかも・・・と期待していたのに137.png
    やっぱり心臓から来るものだったなんて135.png

    ウグの行動一つ一つが
    病気につながって不安になります135.png
    でも、モヤモヤとしながら不安を増殖させるより
    先生に診断してもらうのが一番かな116.png

d0171959_10062689.jpg
        朝っぱらから獣医さんの所で
        嫌いな耳掃除をされてムッとするウグ

[PR]
# by ugumaru55 | 2017-08-25 10:07 | うぐまるのこと。 | Comments(0)

怖ーーい話 赤い傘の女

   これは、学生時代
   女子寮に入っていた頃の話です。

   試験中で毎日寝不足が続いていた時のこと
   隣のクラスの友達が慌ててやってきて
  「わたし、夕べ幽霊みた。」と言うのです。

  「うそーーーーーーーー」と、
   みんなが集まり友達の恐怖体験を聞くことに・・・


   頑張り屋さんの友達は
   よく遊び、よく学び、とにかく何事にも一所懸命な人で
   その試験の時も、必死で勉強していました。
   
   女子寮は個室になっていて
   入口のドアを開けると2帖ほどのフロアがあり
   右手に備え付けの机やクローゼット
   左手にベッドがありました。

   ベッドの頭側に窓があって
   友達の部屋は5階だったので
   周りから見られることもないだろうと
   いつも網戸にして窓は開けていたそうです。

   その夜は眠くなったらすぐに横になれるようにと
   机ではなく、フロアにこたつを置いて
   そこで勉強して
   いつの間にかウトウトと眠りかけてしまい 
   
   フッと目が覚めて
   ぼんやり窓の方を見ると
   赤い傘が・・・

   寝ぼけているせいもあって、「赤い傘???」と
   不思議に思いながらも
   そのまま窓の外を見ていました。
   すると、
   その赤い傘がクルリと向きを替え自分の方に向かって
   近づいてきて
   次第に目が覚めてきた友達は
   髪の長い女性が赤い傘をさして
   立っているのを
   ハッキリ見たそうです(≧∇≦)

   次に目が覚めると
   こたつの上に頭を伏せていて
  「夢???だったのか」とホッとしたそうです。

   寝不足で体は眠っているのに
   脳は起きた状態
   だから夢か現実かの区別がつかないような体験をするのかも?
   夢とは思えない、とってもリアルな体験だったそうです。

   
  


[PR]
# by ugumaru55 | 2017-08-22 20:49 | 怖ーーい話 | Comments(0)

梅林石7(鏡川の梅林石4)

先日久々に仁淀川へ行ってみた。
夕方(18時)なのに河原の石が熱を貯めこんでいるのか暑い暑い174.png

途中で河原を見ると草が結構生えている、最近大水が出ていない証拠。
こないだの台風でもしかしたら増水したのかと期待していたのだが、
これでは新しい石は供給されていないだろうと思った通りで、
梅林石は端っこにちょっとだけ白い模様があるようなものしかなかった145.png


読者に見せるものが無いのも悲しいので・・・。
今日は例によって鏡川の大穴狭付近にウグ丸散歩に・・・。
ウグ丸がバチャバチャ水浴びして水から上がった所で何気なく河原を見ると、
岩の間に小さいけれど模様のバランスがいい梅林石が・・・。110.png
d0171959_22090782.jpg
d0171959_22093160.jpg
乾いたところ
d0171959_22095202.jpg
d0171959_22103947.jpg


最近散歩の時が石との出会いが多いような気がする。177.png177.png177.png

d0171959_22104984.jpg
Bさんの言うようにボ~と見てる時が、一番見つかりやすいと言うことか。
また頑張ってウグ丸の散歩に行かなくては。162.png162.png162.png





[PR]
# by ugumaru55 | 2017-08-20 22:03 | 梅林石 | Comments(0)

今日の散歩

   今日の散歩は、最近気に入っている近くの谷へ・・・110.png

   
d0171959_20292405.jpg
         珍しくカメラ7目線で
         「ヨッシャー」と思いきや
         逆光でした(≧∇≦)


d0171959_20312949.jpg
          「んっ?何かいるぞ147.png

           しかし、ジーっと見ているだけのウグ

           そう言えば、

           コロ先輩は凄かったなあ112.png

           50㎝ほどあるような川の鯉を
           素潜りで捕まえていたんだから110.png

           



[PR]
# by ugumaru55 | 2017-08-13 20:36 | うぐまるのこと。 | Comments(0)

まさか複視の再発?

    今朝、車の運転をしていると
    やたらと眩しく感じるので、急いでサングラスをかけました138.png

    信号で止まり前の車のブレーキランプを見ていると
    ライトの周りが放射線状に光が伸びて見えて
   「んっ???なんかおかしい」

    複視(物がダブって見える)の治療中
    自分で考えた高速ウインクを思い出し
    ウインクを交互にして
    片目だけで前の車のブレーキランプを見たら
    右目の時はクリアに見えるのに
    左目の時は、ぼんやりしてダブって見える(≧∇≦)

    「恐れていた複視の再発141.png東京の眼科の予約を取るには
    1ヶ月近く先しか取れないだろうなあ135.png
    ウグがこんな状態なのに、入院とかはできないし・・・。

    8年もかけて一旦終了までこぎつけたのに
    また一からやり直し122.png
    せっかくUgu Companyの犬服も作れるようになったのに・・・」

    次々と心が沈んでいきました。

    まずは近所の眼科で診てもらうことに・・・

    眼圧や視力検査などをした後に
    先生の診察があり
    先生が診察しながら、「わかった」と小声で言うのが聞こえて
    「えっ?何?」と思っていると

   「なぜかはわかりませんが、目に傷ができてますね。
    これが原因で眩しく見えたりダブったりするのでしょう。」と
    目の中にある傷を拡大画面で見せてくれました116.png

    ぶつけたり、傷になるようなことをした覚えはなく
    なぜ???と思いましたが
    シャーっと刀で切ったような傷ができてました(≧∇≦)

    思わず、「先生、複視の再発とかではないんですか?
    あーー良かった110.png
    あっ、良かったというのも変ですが(;''∀'')」

    と言ってしまいました111.png

    ドライアイの目薬と抗菌剤の軟膏を処方され
    傷が治るかどうか
    また月曜日に再診です。
 
    本当に複視ではないの?
    もし、この傷が治らなかったら
    こんな複視のような症状が続くの?

    元に戻るまではあれこれと不安です。

    秋になって涼しくなったら
    東京の眼科にも行ってみなくちゃ109.png

[PR]
# by ugumaru55 | 2017-08-10 23:00 | バセドー眼症 | Comments(0)

ウグも私も、「加齢による・・・」症状

    先週の土曜日から咳が出て

    月曜日に獣医さんに診てもらったら

    「心臓からくる咳」との事でした131.png

    ひどくなると夜中じゅう咳が出て・・・とも122.png

    人間の咳と違い、えづくような咳をするので

    吐きたいのかな?と思うくらいガーガー言って

    見るのも辛いです。

    夜中にご飯を食べたいとか、腰のマッサージをしてくれとか

    最近やんちゃを言うのも

    具合が悪いからなのかなあ120.png

    ウグのわがままに付き合っています。

   「 咳に効くツボ」とかいうのをネットでみつけて

    押してあげると何だかいい感じ109.pngというような表情をします。

    ツボでなくても、撫でてあげると安心+心地よいのでしょう109.png

    今夜は珍しく長い間散歩をしました166.png

    最近怠けて行ってなかった公園やグランドもまわって

   「何か変わったことないかなあ?」とチェックをしてました111.png


d0171959_22295811.jpg
      歩き疲れてゼハゼハのウグ162.png162.png162.png

      エアコンの効いた部屋は涼しいなあ110.png110.png110.png

[PR]
# by ugumaru55 | 2017-08-10 22:32 | うぐまるのこと。 | Comments(0)

寝ていても「見張り役」してま~す(^^)v

    ウグの仕事は
    
  177.png 誰か来たら吠える

  177.png 家の前を通る、知らない人や犬を見つけたら吠える

  177.png 家族が帰ってくるのを玄関先で待つ

  ・・・くらいかな105.png

  最近は、すっかり寝てしまって気がつかないことも(-_-;)

  先日、いつも荷物を届けてくれる宅急便のおじさんの車が停まったので

  呼び鈴を鳴らす前に

  「すみませ~ん104.png」とハンコを持って行ったので

  ウグは宅急便が来たことに気付かず・・・

  するとおじさんが、「あれっ???ワンちゃんは???」と聞くので

  「あっ、いますよ(^^)vでも、呼び鈴が鳴らないから気がついてないんです。」と

  苦笑い(;´・ω・)

  いつも、猛攻撃で吠えてくる犬が静かだと

  逆に心配してくれました(;´・ω・)

  「もう、老犬なんで・・・耳も遠くなってきたし」

  「僕んちの犬も12歳なんで、老犬になってますよ。105.png」と

  お互いの犬の話で盛り上がりました102.png


  夜になって、家族の誰かが帰って来てないと

  すごすごと家の中に入って来るものの

  ウグなりに考えて、家の中も玄関も両方見える場所でうたた寝してます111.png



d0171959_20505752.jpg
      リビングからの出口は二か所

      一つはドアなので、鼻で押し開けて外から中には入れますが

      中から外へは出られません。

      なので、もう一つの引き戸の方をほんの少し空かせておいてあげると

      鼻で開けて出入りできるので

      この場所で寝ています110.png

      ここなら、リビングにいる家族の様子も見られるし

      誰かが帰ってきたら

      すぐに玄関に行けるからみんなを見張るにはここが一番162.png162.png162.png

      ・・・と思っているみたいです(^_-)-☆


      この寝ているウグをまたいで通るのは大変なんですけどね105.png105.png105.png

[PR]
# by ugumaru55 | 2017-08-04 20:59 | うぐまるのこと。 | Comments(2)

クールネック・タイ 気持ちいいよ~(^^)v

   毎日暑い日が続いて
   ウグはずっとエアコンの効いた部屋の中です105.png

   夕方、空気の入れ替えに
   窓を全開にして
   庭に水を撒いていると

   「僕もちょっと外に出ようっと」と
   しばらく庭に出て
   家の前を通るワンコにワンワン111.png

   しばらくすると
   「やっぱ暑いわ119.png」と
   部屋の中に・・・
d0171959_19595684.jpg
   エアコンが効いてくるまでの間
   保冷剤を入れたクールネックで首を冷やすと
   「いい気持ち~162.png162.png162.png

[PR]
# by ugumaru55 | 2017-08-02 20:01 | うぐまるのこと。 | Comments(0)

化石サンゴ番外編18(大穴峡の四射サンゴ)

久しぶりに化石サンゴ系の記事だよ。

夏休みの宿題で化石探しをしている良い子のみんなや
その父兄の方々暑いので熱中症には気をつけてねー。174.png174.png174.png

いつものウグ丸散歩に大穴峡に行ったら変な模様の石が・・・。
大きいので直径10ミリ、小さい方は7~8ミリだよ。
d0171959_22272471.jpg
これってサンゴの化石みたい。157.png
ワーゲノフィルムみたいな四射サンゴ
d0171959_22292520.jpg
ある時はあるんだな~。
d0171959_22305720.jpg
残念だけどデュラミナ・ハシモトイじゃないよ。134.png


縦断面です。
d0171959_22323360.jpg
拡大してもわかりにくい。141.png
d0171959_22423372.jpg
d0171959_22392726.jpg

散歩中に何か勝手に目についたよ。Bさんフォース???166.png
夏休みの宿題に採取に来ても簡単には見つからないので念のため。153.png

大穴峡は泳ぎに来た方が楽しいよ。わんわんわん。162.png162.png162.png

[PR]
# by ugumaru55 | 2017-07-31 22:43 | 化石サンゴ | Comments(2)

怖ーーい話サルノコシカケ編3(藪の中の何か)

サルノコシカケを採りに山中に入ると、
どうしてこんなにいろんなものに遭遇するのだろうか・・・。119.png

その日は大豊町南大王から鉢が森方面に向かってサルノコシカケ探しに行った。
冬の寒い時期で、つららが下がっていた。
林道を車で行く予定だったが、途中道が崩れていたので徒歩になった。

香美市香北町への林道を上ると、頂上に近い峠付近には、
無線中継所の廃墟があり、いつ見ても気持ちが悪い。122.png
「夜来るような場所じゃないな」などと思いつつ廃墟を横目で見ながら
サルノコシカケを探したが、結局お目当てのサルノコシカケにはお目にかかれなかった。

仕方がないので、帰ることにした。
帰り道の途中、木が密集して薄暗い場所にさしかかった時だった。
突然道の右手の藪がガサガサっと小さな音を立てた。144.png
きっとキジとかヤマドリのような大型の野鳥がいるんだろうと思った。

次の瞬間、藪が大きく揺れるとそこから真っ黒い大きな塊が
3メートル先の道路に現れた。(@ ̄□ ̄@;)!!149.png149.png149.png149.png149.png








ゲー!!!!!超大きいイノシシじゃないか。
こんなところで鉢合わせかよ~。丸腰じゃないか・・・。149.png149.png149.png

ばっちりイノシシと目が合った。134.png
イノシシも な、な、なんでこんなところに人間が~!!!みたいな顔をして、
まるで競走馬が走っているようなドドドドドっていう
凄い足音を出して、一目散に道路を走って逃げて行った。( ゚д゚)146.pngぽか~ん。
足音が聞こえているくらいだから結構冷静。

ばったり出会ってもけっこう襲っては来ないもんだ、162.png162.png162.png
逃げた方には車が止めてあるので、嫌でもイノシシが逃げた方へ行くしかない
あまりいい気持ちはしなかったが、不思議に怖いとは感じなかった。

ちょっと怖さに鈍感すぎるのだろうか・・・・。















[PR]
# by ugumaru55 | 2017-07-25 22:18 | 怖ーーい話 | Comments(0)

今日の散歩

     朝はカンカン照りの天気だったのに
     午後になり通り雨が降ったり・・・139.png

     この暑さで家の前を通る人も少なく
     吠えるお仕事のないウグは
     エアコンの効いた部屋で夜みたいにずっと寝ているので
     さて、どこかに連れて行かないと・・・119.png

     ・・・と言うことで
     すぐ近くにある谷に連れて行ってきました101.png

d0171959_16385478.jpg
     「ホタルの保護区域」という立札があって
     山から流れてくる水のせいで
     ここだけ別世界110.png
     涼しい風が吹いていました




d0171959_16411707.jpg
            ちっとも嬉しそうにない顔で写っていますが
            水の中を歩いて気持ちよさそうにしてました111.png

[PR]
# by ugumaru55 | 2017-07-23 16:43 | うぐまるのこと。 | Comments(0)

世界に一つだけのTシャツ

    犬服のお客様で、
    今ではすっかりお客様と出品者の域を越え
    歳の離れたお友達のようなAさんが
    素敵なプレゼントを下さいました(^^)v

    これまでも沢山色々な物を頂いたのですが
    これはこれは凄いものです162.png162.png162.png

    
d0171959_20524627.jpg
            ネイビーのTシャツに
            ウグの写真がプリントされてます113.png




d0171959_20542951.jpg
           こちらの赤いTシャツは
           夫の分です(^_-)-☆



            もったいないので、特別な時だけ着ようと思ってます110.png110.png110.png

            しかし、特別な時っていつ???

            ずっと大切にしまーす(^^)v

            世界に一つだけのTシャツ

[PR]
# by ugumaru55 | 2017-07-22 20:59 | うぐまるのこと。 | Comments(2)

今日の散歩

  昨日は、夫の実家に
  お中元を持って行きました101.png

  夫の父親は92歳ですが
  頭はシャキッとしていて
  ウグが行くのをいつも楽しみにしてくれるので
  往復2時間かけて
  ウグも連れて行きました105.png

  
d0171959_19463101.jpg
    「テクノパーク」で途中休憩127.png




d0171959_19481371.jpg
        しかし・・・
        至る所にこの看板が(≧∇≦)




d0171959_19495377.jpg
d0171959_20195665.jpg
          確か?
          前に来た時は「マムシ注意」と書いている看板が
          目についたのに・・・

          どくへび注意の方が
          わかりやすいからかな?


       
d0171959_19531514.jpg
d0171959_19533630.jpg
           「ダメダメ118.png
            そういう茂みはヘビがいるかも」

           
d0171959_19551960.jpg
             とにかく私はヘビの事が気になり
             落ち着かないので
             場所を替えて
             「アンパンマンミュージアム」に・・・

             休日だからか、県外ナンバーの車も多く
             小さいお子さんを連れた人がたくさんいました101.png

             年に数回しか行かないのに
             やっぱり親戚ってわかるのか???
             「うん、ここおじいちゃんちだよね110.png」とばかり
             リラックスモード111.png111.png111.png
             

             「ウグ丸、よくきたね~。
              いい犬じゃ、いい犬じゃ112.png」と

              おじいちゃんに喜んでもらえご満悦ーーのウグでした162.png162.png162.png
            





           

  

[PR]
# by ugumaru55 | 2017-07-17 20:05 | うぐまるのこと。 | Comments(2)

今日の散歩

    梅雨の間、全然行けなかった近くの川に
    
    行ってきました101.png

    大学生らしき20人ほどの人が

    バーベキューをしているのを横目に・・・

d0171959_21305381.jpg
    昨年の夏には
    毎週のように川に行ってジャブジャブ入っていたのに

    久しぶりに行くと
    何だか足元がぎこちない動き131.png
    

    昨年できていたことが
    今年はできないかも・・・
    わかってはいるけど、悲しいです120.png

    今度は小石ではなく砂地みたいな場所を探して
    ウグが歩きやすい所を探してみます(^^)v



[PR]
# by ugumaru55 | 2017-07-15 21:38 | うぐまるのこと。 | Comments(0)

いつものウグ

d0171959_21091321.jpg
          目が光って怖い顔ですが105.png

          下から「ウグーー」と呼ぶと
          二階の階段の踊り場からひょっこり顔を出して
         「何でしょう?」という顔でこちらを見ています109.png

          その様子が面白くて
         「家政婦は見た」とかいうドラマで
          ドアの隙間から家政婦が覗いているのに似てると
          家族の間でウケてます104.png


d0171959_21092521.jpg
          しばらく首だけ出した状態で階段下を覗いていますが
          次に、一段だけ降りて
          またしばらくこちらを見ています111.png

          「ウグちゃん、起きたの~162.png美味しいもん食べようか」
          ・・・の言葉につられて
          やっとリビングにやってきます105.png




d0171959_21083545.jpg
           そして、子犬の時からやめられない
           指しゃぶり111.png111.png111.png

           朝起きた時や、夜寝る時など
           甘えたくなると指しゃぶりをしたがります

           夫の親指をハグハグ126.png

          
         

[PR]
# by ugumaru55 | 2017-07-10 21:29 | うぐまるのこと。 | Comments(2)

バネ指手術 その後

   中指の手術をして
   かれこれ二か月ほど経ちました

   包丁でカボチャも切れるし
   生活に支障は無くなりました101.png

   でも、違和感というか・・・
   全く元通りとはいえません

   気にし始めると
   違和感が増すので
   できるだけ気にせず忘れているのがいいような111.png

   それよりも、左手の人差し指に
   カクン、カクンとバネ指の症状が(≧∇≦)

   まだ手術はしたくないので
   できるだけ使わないようにしなくては・・・(;^_^A

[PR]
# by ugumaru55 | 2017-07-09 22:42 | バネ指 | Comments(0)

化石サンゴ スターワオーズ編8(川津南地区はゴロゴロ)

前回道路にゴロゴロしているって書いたので、
今日はそのゴロゴロをお見せしま~す。

前回拾った場所から20メートルくらい離れた道路上の
泥土の中にも石灰岩がいっぱいあったよ。
それらしい石を2個採取して帰って洗ってみると113.png

層孔虫の風化面が
d0171959_00301608.jpg

こっちにも
d0171959_00310185.jpg
d0171959_00312875.jpg
上の分の中ほどの拡大


d0171959_00314731.jpg
左上の拡大


d0171959_00320890.jpg
まるで象形文字みたいで面白いよ。


こんなにも道路にゴロゴロ転がっているなんて、城川町の実力恐るべし。
河原にクサリサンゴがゴロゴロ転がっている越知町は並外れた凄さってことだね。
都会の人には考えられない環境なんだろうな~。

174.png174.png174.pngおしらせ174.png174.png174.png
化石サンゴスターワオーズ編は夏場に採取にいけないため、
ネタ切れになりましたので、冬場までお休みします。
化石サンゴ番外編等は引き続き掲載します。


[PR]
# by ugumaru55 | 2017-07-08 01:10 | 化石サンゴ | Comments(2)

怖ーーい話サルノコシカケ編2(山中の何か)

古い映画だが、アーノルドシュワルツェネッガー主演のプレデター
の初回作をご存じだろうか。
ジャングルで、シュワルツェネッガーの部隊が、気配はするが見えない敵
(地球人狩りに来ている異星人プレデター)に襲われる話なのだが、そん
な映画のような思いをしたことがある。

徳島県と高知県香美市の県境に三嶺(みうね、さんれい)という割に
有名な山がある(最近は鹿の食害で有名かも)。
ここにもサルノコシカケを探しに行った。高知県側の光石登山口から
オカメ岩に上っていく昔からの登山道の途中にサルノコシカケはあった。
ここは比較的地面から高い場所にサルノコシカケがあって、手が届きに
くいため、その日は少々の収穫で山を下っていた。

急な斜面から平坦な場所に出た、もう少しで平坦だが川の横で片側が
川へ向かって崖になった場所が続く難所にかかろうとしたときだった。
殺気と言うのだろうか、背後に何かがいるような独特の気配がした。
ちょうどプレデターに背後の樹上から見られているような感じ、
あるいはデスノートの死神が背後に浮かんでいるような感じと言っても
いいだろう。

背筋がぞ~として、鳥肌が立った。久々に超ヤバい149.png149.png149.png
後ろを振り返りたいが、振り返っても何も見えないのはわかっている。
「なんでこんなものに出会ったんだ」と言う思い、
「ここで振り返ったらやられるな」という思いが次々と浮かんでくる。
知らん顔で歩いたら離れていくかなと思ったが、
歩いても気配が離れていくように感じられない。
このまま歩いていたらこのすぐ先の崖で突き落とされるような気がした。
後ろに付かれた場所も最悪 Σ(゚д゚lll)ガーン
(追加)後ろを振り返り振り返り歩いた場合、振り返った方向に
進行方向が変わりやすく、足元をよく見なくなる、またあせって
早足になるとしっかり1歩ずつ体重をかけて歩けない等崖で足を
踏み外す危険が高くなる。


仕方がないので、祓の祝詞を唱えたところなんとか崖の手前で
離れていったように思えた。しばらくは後ろを振り返らず足元に
気を付けて崖地を通り抜けた。

あ~あ今日はヤバかった。きっと山で遭難する人の何%かは、
気付かずにやられるんだろうなと思える体験だった。
前回の怖ーーい話「山中の霊??」は見えてたけど
今回の体験はその100倍は怖かった。

実際体験しないとわからない。
文章で伝えるのが難しい体験であるが、雰囲気だけでも
わかって頂ければいいと思う。

得体の知れない何かがあなたを狙っているかもしれない。
登山や山に一人で行く方は気をつけてね。川や海にもいるんだろうな~。









[PR]
# by ugumaru55 | 2017-07-05 23:53 | 怖ーーい話 | Comments(0)

化石サンゴ スターワオーズ編7(川津南地区)

オモダニ地蔵は標高の高いところにあるのだが、その辺りも
草が茂ってきているので、冬が来るまで化石探しは止めることにした。
今後の為にこのあたりの道をあちこち行ってみて参考にするつもりで、
一番フォースを感じたような気がした川津南地区に再度行ってみた。

川の上流を見てみようと、ちょっと山の方へ入ってみた。
山道なので、道路上に崩れてきた土砂や石が落ちて来ている。
上流の谷まで行ったが、特に採ってくるようなものは見当たらない。
引き返すしかない場所だったので行った道を戻っていた。

崩れてきていた石を見ると石灰岩だったので、車を降りてみてみると。
なんと層孔虫らしきものがありそうではないか。

       帰って洗ってみると。
d0171959_22111406.jpg
地質館の標本よりいい感じに思える。
こんなのが道路でゴロゴロしていると思うと、城川町の産地としての実力恐るべし。
追伸、1個でゴロゴロはないでしょ~って突っ込まれそうなので、次回はゴロゴロも出します。

d0171959_22110182.jpg
Bさんフォースの免許皆伝も近いかな~。わんわんわん



[PR]
# by ugumaru55 | 2017-07-02 22:20 | 化石サンゴ | Comments(0)

怖ーーイ話サルノコシカケ編1 「山中の霊?」

当ブログの「サルノコシカケ」をご覧になっていただければ、

ガンに効果のあると言われるキノコを採りに行っていたことと、

深山幽谷へ単身またはうぐ丸と同行で行っていたことが分かると思います。

主に日本3大秘境と呼ばれる「かずら橋」で有名な徳島県

の祖谷地方と高知県の県境の辺りで採取していました。

ある日、徳島県との県境にある京柱峠から高知県香美市物部へ

山越えする途中の原生林へサルノコシカケ採集に行ったのですが・・・



当日は、朝早くから原生林へ登って、正午には沢山の

サルノコシカケが採れたので早々に山から下ることになった。

サルノコシカケが重くて、リュックが肩に食い込んだ。

いつも以上に足元に気を付けながら山を下った。

狭く急で、人1人しか通れない曲がりくねった山道をしばらく下ったところで、

ちょっと道が広くて3040メートル先まで見渡せる緩い傾斜の斜面に入った。

足元を気にしつつ歩きながらちらっと下る方を見ると、中年男性が1人登って来るのが見えた。

薄い青色のジーンズ、チェックで茶色の長袖シャツ、メガネをかけていた。

いかにも登山が趣味のように思えた。

道が広い場所で、まだ15メートルは距離があったので、

すれ違う時に道を少し譲り合えばいいと思った。

視線を足元に落とした瞬間、胸の辺りを何かが通り抜けたように感じた。

あれっと思い、すぐ前を見るとさっきの男性がいない。

ぱっと後ろを振り向いたが1015メートルの登り坂にも人影はなかった。

( ゚Д゚) 再度前後を見たが男性は忽然と消えていた。149.png149.png149.png149.png149.png

もちろん道の左右に隠れるような場所は無かった。


思い返せば最初に見た時、何か色が薄いというか透けて見えたように思えた。

霊だったのだろうかと思ったが、不思議に怖いという感覚はなかった。

この山で遭難し亡くなった方がいるとの話を聞いたことはない。

登山好きで、この山へ登ることを楽しみにしていたが、

その思いを果たせずに亡くなった方の霊が頂上を目指して

登って来ていたとでも言うのだろうか・・・・・。149.png

今でも思い出すたびに、何かが体を通り抜けていく独特の感触がよみがえるのだが。


[PR]
# by ugumaru55 | 2017-06-27 23:05 | 怖ーーい話 | Comments(2)

可愛い四姉妹

    以前にもご紹介した保護犬活動をされている方から
    可愛いお写真を送って頂いたので・・・113.png

d0171959_20504602.jpg
    向かって左から

   162.pngはなちゃん 162.pngききちゃん 162.pngまこちゃん 162.pngここちゃん

    このワンちゃん達は、みんな血のつながりのないワンちゃん達で
    元々は保護犬として
    保護されたそうです。
    この方に保護されるまでは
    辛い経験をしたワンちゃんですが
    今は沢山の愛情を受け
    幸せいっぱいに暮らしています。
    こうして揃ってカメラを向いてる姿を見ると
    まるで四姉妹のようです110.png
    
    
    この方は、私よりかなり年下ですが
    とてもしっかりした賢い方で
    一回り近く年上の私の方が
    色々な事を教えて頂いています(;^_^A

    今では、出品者と落札者の枠を越えて
    親しくしていただいていて・・・

    これも「わんこ繋がり」でのご縁だなあと
    改めて感謝の気持ちが湧いてきます110.png

    

[PR]
# by ugumaru55 | 2017-06-26 21:08 | うぐまるのこと。 | Comments(0)

化石サンゴ宝島編22(その後)

化石サンゴ宝島編のことで新しい情報があったので報告するよ

先日、いつも当ブログを見て頂いている「化石サンゴさん」から
宝島編の発端となったデュラミナ・ハシモトイは、宝島の古地図を作製した
時に採取した標本が現存しているとの連絡がありました。\(^o^)/

確認したところファンギア・ハシモトイではなくデュラミナ・ハシモ
トイとなっていました。
過去の記事に土佐山でしか産出しないと書いていたので、早く修正しなくては(-_-;)



写真にするとわかりにくいが縦断面
d0171959_16544430.jpg
宝島編2回目に採取した石を洗っていたらいかにもデュラミナと判別できる
部分がありました、季節的に山には入れないのでこれから過去に採取して
放置している石を徐々にクリーニングしようと思っていますので、新発見
があれば又「その後」として紹介しようと思っています。わんわんわん。





[PR]
# by ugumaru55 | 2017-06-24 17:09 | 化石サンゴ | Comments(0)

化石サンゴ スターワオーズ編6(オモダニ地蔵)

愛媛県城川町へデュラミナ・ハシモトイの新産地探索に行ってるよ

城川地質館へ行ってショッキングだったこと。
①自分の無知
ファンギアの論文だけ見て城川町にいったので、シルル紀の床板サンゴ類が
過去に産出していたことを全く知らなかったこと。
化石は素人なので許してね。
②城川町では、クサリサンゴは幻に、ハチノスサンゴは最近確認されていない。
(最近って、いつが最後なの?)地質館のホームページに書いてるよ。
 Bさんがいたら、すぐに見つけて「幻のシリーズ第3弾」になりそう。
 越知町の川には転がってるのに、ここは産出量が少なかったのか?
 探してるのはペルム紀の化石だから関係ないけどね。
③窪野のシルル紀石灰岩が愛媛県の天然記念物に指定されている関係か、
窪野地区では採取禁止。消滅産地なのに石灰岩が採取禁止とは。

あ~~~~。( ゚Д゚)それって新聞で大騒ぎの「岩石規制」149.png149.png149.png
間違いました。岩盤規制???

愛媛県って、岩盤規制に風穴を開けようとしているのに、消滅産地の
石灰岩に採取規制ってなんか変、こっちも解除してほしい。
越知町では採取に来た記念に、化石がなくても記念に石灰岩を
拾っていくらしいが、城川町じゃ記念に石も拾えないじゃないか。

ちなみに愛媛県への獣医学部新設は、本当に獣医師が偏在していて、
四国に少ないのなら賛成。

そんなことで地質館を出て、寺野で以前石灰岩を採取した
ペルム紀の地層がある登山道の現状確認に行った、すでに草ボウボウで
冬が来るまでさようなら~!でした。

もともとBさんフォースで寺野はピンと来ていなかったので、
第一印象が非常に良かった川津南の山の稜線に縦走にいったよ。

d0171959_23091332.jpg
このお地蔵さんにお祈りして、稜線直下の道路を縦走したけど
石灰岩はなかったよ。でもオオミズアオっていうグリーンで大きな
蛾(きれいだよ)がなぜかいっぱいいたよ。
この近くに坂本龍馬脱藩の道もあって、自然観察と歴史探訪に
なっちゃた。つづく




[PR]
# by ugumaru55 | 2017-06-20 00:27 | 化石サンゴ | Comments(2)