go go ugumaru!!

化石サンゴ宝島編18(Bさんの秘法その1)

新産地への3回目のトライで褶曲した赤い石灰岩の大岩が見つかって、
宝島編14の疑問もBさんの化石の見つけ方のみになったよ。

先日1回目の祝杯をあげてなかったので、ウグ丸宅で3人で集まったよ。
そこでBさんに疑問をぶつけてみた。
パパ:結局Bさんが立ち止まった4か所すべてで何かが見つかったんですけど
   いったいどうしてそんなことができるんですか。
Bさん:何となく気になるとか、そんな風に思えるときは確認するようにしているよ。
Aさん:感じるのか~・・・。それってまるでスターウォーズのフォースじゃないか!!
Bさん:パパも2回目の時に何となく気になって川を探したんだろう。
パパ:Bさんがそんなことを言ったので、その通りにしてみたらたまたま見つかったんですよ。
Bさん:Aには素質がないけど、パパは素質があるのかもしれないね。
Aさん:まるでヨーダかオビワンケノビとルークスカイウォーカーの会話みたいに
    なってきたな~。それじゃ~俺は
間髪を入れずBさんが突っ込んだ
Bさん:AはC3PO、ワイワイ大騒ぎをするけどほとんど役に立ってない。
パパ:それはかわいそうです、ハンソロ船長にしてください。
Bさん:そんないい役なの?
パパ:ウグ丸がなついてるんで、ウグ丸はチューバッカに似てるでしょう、だから。
Aさん:もうちょっとでキンキラのロボットにされるとこだったよ。でも俺はBの
    フォースは使えそうにないからね。ハンソロ船長でいいよ。

そんな会話が続いたあと、Bさんがまじめな話を始めた。


d0171959_00284749.jpg
d0171959_00283875.jpg
こんな感じで沢の上流には似たような石がたくさんあるけど化石は入ってないよ。


Bさんの話が長くなるけど重要なエピソードもあるので我慢して読んでね。
Bさんは母の神経痛に効くつづら(オオツヅラフジ)をよく山へ探しに行くのだが
何となくこの辺りにありそうだなと思った時にその辺りで取れることがあり、
そんな時過去に室戸市へ仕事で行った時に出会った老人のことを思い出すそうだ。

その老人は第2次世界大戦の時に、南方の島へ日本軍の兵士として行き、激戦の末
その島での生き残りは20人程度だったらしい、「よく生きて帰られましたね。」
と言ったところ次の話をしてくれた。

偵察に行って、頭の毛が急に逆立ったらどこかに敵の狙撃兵がいて、こちらを鉄砲で
狙っているので絶対にそこで伏せて動いてはいけない。狙撃兵がいるときは見えてなくても
必ず額の上の髪の毛が逆立つんだ。

それを聞いた時は、この人は超能力者なのかなと思ったそうだが、その後フロイトや
ユングの心理学で無意識や潜在意識という考え方を知って、これではないかと
考えるようになったそうだ。
つづく









[PR]
by ugumaru55 | 2017-05-12 01:42 | 化石サンゴ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< バネ指手術(中指) 五日目 バネ指手術(中指) 三日目 >>