go go ugumaru!!

ugumaru.exblog.jp
ブログトップ

化石サンゴ宝島編14(疑問)

(四射サンゴ デュラミナ・ハシモトイの新産地を探求中)
2回目は化石の採集を半ばあきらめかけていたのに、何とか新しい化石を確保出来て、
拾いものをしたような気分で帰ったよ。101.png

帰ってから1回目の石と比較してみると、2回目の石は表面だけでなく化石の周りや
全体としても明らかに赤褐色で当初の情報に近い物と思われたよ。
1回目に化石があったのでそこが地図の×印の場所だと思い込んでいたけど、
2回目の場所こそが情報の場所ではないかと思い地図を詳細に検証した結果、
2回目の発見場所が地図に近いことが判明したよ。

今残っている疑問
その1 
仮にこれがデュラミナ・ハシモトイだった場合、なんで地質図のジュラ紀の
場所にペルム紀の化石があったのか?
地質図で見てみると、1キロメートル程度西までペルム紀の地質があるので、
小さい岩石なら混ざって存在するのではないか?

その2
著しく褶曲した石灰岩とは本当に採取したものなのか?
なんかイメージが違うような気が・・・。

その3
なんでBさんは、簡単に見つけてしまうのか?

元の母岩(割っても残った大きな岩)の部分
d0171959_21234505.jpg
3番目の疑問は後日Bさんに聞くとして、2番目の疑問はもう一度行って、本来の地図の
場所(そのあたりと思われる場所はまだ探してなかった)を探すしかないと思った。

2回目に行った時に1回目の沢で形のいい水石(鑑賞石)を見つけており、
それも採石してきたかったので、3回目に単身挑戦することにした。つづく・・・。


  




[PR]
by ugumaru55 | 2017-04-25 21:41 | 化石サンゴ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード