化石サンゴ番外編16(希少な菊花石4)

前回の続きでBさんの菊花石のお話だよ。
ふらふらになったBさんが、行った日陰にあったものは、
なんと家に置いてきたはずの菊花石がそこに転がっていたのです。005.gif

「いったいどうしたことだ」ひだる神に憑かれたようになるし、
タヌキにでも化かされたのか、天狗にからかわれているのか、
と一瞬わけがわからないような気分だったそうです。025.gif025.gif025.gif

それがこれ。これは見間違えるわけだわ・・・
d0171959_23371068.jpg
結果的にはほぼ同じ大きさの片割れが落ちていたということです。

見せていただいた実物は、丸い石が真ん中で割れている感じです。
他のサイトに菊花石は花芯で割れるという話が載っていましたが、
まさにそんな感じ。
その後何回かそのあたりを探しに行ったのですが、これ以外の
菊花石はなかったそうです。
産地も場所も分かっているのに他に見つからないから、
Bさん曰く「幻の菊花石」だそうです。
ちなみに春になったら、Aさんと一緒に産地へ連れて行って下さる
そうです。053.gif053.gif053.gifたのしみ~。
d0171959_23524826.jpg
ぴったり合わさります。あたりまえか~058.gif058.gif058.gif
世の中にはラッキーな方がいらっしゃるんですね~。



[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by ugumaru55 | 2017-03-03 23:59 | 化石サンゴ | Comments(0)

うぐとの日々。


by ugumaru55
プロフィールを見る
画像一覧