高知の方言も、色々ありまして・・・

     ご存知のように、高知県は東西に長く
     端から端まで車で移動すると
     6時間以上かかります。

     それだけ離れている訳ですから
     当然、言葉も随分違います。

     私の生まれ故郷の四万十市(旧中村市)は
     県西部にあたり
     いわゆる「土佐弁」とはかなり違います。

     たとえば・・・
     「○○してる」を土佐弁で言うと

     「○○ちゅう」と言うのに対して

     「○○しちょう」と言います。

      土佐弁の語尾に

     「~やきー」と付けるのに対しては

     「~けん」と言います。

      最も違いがわかるのは、

      イントネーション005.gif

      土佐弁が関西弁に近いイントネーションに対し
      関東に近いイントネーションです。

      我が家では、土佐弁に近い夫と
      幡多弁(高知県西部)の私のコラボ060.gif
      ごちゃごちゃです011.gif

      土佐弁で代表的な、「なめたら いかんぜよ」などの
      「○○ぜよ」は
      今はほとんど使いませんけどね011.gif

      
     

[PR]

by ugumaru55 | 2017-01-27 21:04 | 日々。 | Comments(2)

Commented by akiko nishizaki at 2017-01-29 00:21 x
中村高校が、春の選抜21世紀枠で出ると聞きました!松山の東校も頑張りました!頑張れ!中村高校!です。
Commented by ugumaru55 at 2017-01-29 10:27
> akiko nishizakiさん
そうらしいですね(*_*)前回甲子園に行ったメンバーは、私の同級生です(^_-)誰もが予想してなかったまさかの準優勝で、町中が大騒ぎだったんですよ(^_-)-☆今度もそんな甲子園ドリームがおきるといいなあ(^_^)v
名前
URL
削除用パスワード